« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

手賀沼エコマラソン

元気な時にフルの調整で入れていた手賀沼ハーフ。 
2週間前の奥武蔵の際に患部が痛くなったので、今回は2時間以上かけてゆっくり走るつもりだった。

が、今日は青梅マラソンの2次エントリー。レースのスタートは10時、エントリー開始は12時。 
ゆっくり走ってたのでは間に合わない…ってことにレース30分前に気がついたcoldsweats01
結果、怪我後初めて頑張ってランとなりました。

骨折前の故障時期も含めて5か月ほどろくな練習してないから、頑張りランは超きつかったけど、終わってみればさっぱりすっきり。 
足も痛くならなくて、よしよしscissors

タイムはベストより11分以上落ちてました。 
とにかく体が重かった。ホント体重落とさないとヤバいのだbomb

ゴール後はダウンするどころか超ダッシュで荷物のある場所まで戻り(そんな体力残ってるんじゃん、自分sweat01)携帯にて青梅エントリー無事完了。


Ca3h1044レース後はマラソン完走クラブ仲間とランチへ。
地元民のグルマンさんプロデュースで、柏駅そばのレストランで美味しい美味しい食事を堪能note
肉汁ジュワーのハンバーグと白ワイン。こんなことも幸せだぁ。

☆☆本日の走行距離☆☆
アップ、ダウンも入れて23キロ位

| | コメント (0)

ランチ

Ca3h1026普段は社内でお弁当なんだけど、久しぶりに外食ランチ。
ケーキ屋さんなんだけど、サンドウィッチランチがすごくおいしかった。
さすが目白~(意味いまいち不明?)

| | コメント (0)

ハロウィーン

Ca3h1025会社デハロウィーンチョコをもらった。
キモカワユイ??

| | コメント (0)

長野ドライブ旅行 2日目

2日目は紅葉を楽しむために志賀高原へ。

P1060702Ca3h0990_2琵琶湖…じゃなかった、琵琶池。
1周3キロ位のウォーキングコースがあったで、思わず走りたくなったのは悪い病気…。
.

P1060712_2P1060714_2横手山。なかなかの景色note
.
.
.

P1060723Ca3h0996_5長野と群馬の境目から山頂へ向けてロープウェイ。
めったに乗らないから楽しー。楽チン楽チン。

P1060727横手山ヒュッテ。.
.
.
.

Ca3h1001_2Ca3h1002_3飾ってあるぬいぐるみにheart04
.
.
.

Ca3h1006Ca3h1004Ca3h1005.
.
.
.
このヒュッテには日本一標高の高いパン屋さんがある。本日はここでランチ。
.
食事している間に山頂は霧だらけに…。

Ca3h1008ああ、信越五岳が見えるはずが…gawk
.
.

Ca3h1009ああ、白馬・北アルプスが見えるはずが…gawk
.
.
.

P1060744Ca3h1014_2群馬経由で紅葉楽しみながら帰宅の途へ。
.
.
.
わたくし、この旅行で更に肥えました…。

P1060714

Ca3h1002

| | コメント (0)

長野ドライブ旅行 1日目

長野へドライブ。
ランニング等以外での旅行って久しぶりであるsweat01

まずは小布施へ。朝一番からワインの試飲。空きっ腹に結構酔っぱらった。
素敵なワイナリーで写真撮りたかったけど、ブログなNGだそうで残念。

P1060691ワイナリーそばでリンゴ購入。安いしおいしそhappy01
.
.
.

Ca3h0974小布施ではちょうど収穫祭みたいなお祭りをやったので、地物野菜をたくさんたくさんたくさん購入note
今年は大船渡市からさんまも来ていて、7尾500円、15尾1000円とかな~り安いのだけど、さすがに1泊するから買えない。
つみれ汁飲んで、後ろ髪引かれまくりで小布施の街中へ。

Ca3h0975_2P1060695_2情緒あふれる雨の小布施。老舗の酒屋もチェック(試飲はやってなかったcoldsweats01
.
.

P1060697P1060698ランチは「ヴァンベール」さんへ。
おいしいガレット堪能しました。あ、もちろん白ワインも。ここのワインは朝方立ち寄った小布施ワイナりー。
おいしそうだろーhappy01

P1060700_9Ca3h0983収穫祭でも食べてたし、ランチも食べてすっかりお腹一杯だぁ。腹ごなしで走りたいとこだけど、本日はドライブ。我慢我慢。それにしても走りたくなるような坂道多いなぁ。
.

Ca3h0988夜は長野市内のスペインバルへ。
写真は危険なシェリー酒飲み比べ…。さあてどこまで飲むのやら。

| | コメント (0)

奥武蔵グリーンラインチャレンジ

Ca3h0961_2復帰レースはアップダウンたっぷりの奧武蔵のフル。

整形外科のセンセからは出ても大丈夫と言われたが、こんな足なのでリタイア覚悟の参加。
万が一のキネシオと、リタイア用にエスケープルート用の地図、Suicaをリュックに入れてスタート。
どうにも患部と足首が痛く走れなくなったので、予定通り(?)30キロのエイドでリタイア。
まだ固定を外してから1ヶ月だから、まあこんなもんでしょ。

あそこの激下りを楽しめなかったのは残念だけど、復帰後最長距離の30キロまで走れたので、今日は満足happy01

Ca3h0957_2Ca3h0960_2Ca3h0962_2Ca3h0965_9.
.
.
.

相変わらず素晴らしい各エイドステーションheart04



☆☆本日の走行距離☆☆
30キロでリタイア。

| | コメント (0)

リハビり乗鞍岳

またもやリハビリシリーズ。
「乗鞍天空マラソン」で見なれた乗鞍岳へ。
3000m位の山だけど、2800mまではバスが通ってるから、ここならもし足が痛くなっても安心。
もちろん最初はバスは使わず登山口から登りますがね。

P1060560_2P1060569_2P1060575_2.
.
.
.
.
レースの時と同じで1400mの鈴蘭からスタート。ただし登山道からは初めて。
楽しみ~。
バスがあるのにわざわざ登山道を通る人があまりいないらしく、たまーに他の人に会う位の空き具合。

P1060576P1060579_2.
.
.
.

なんか道があやしくなってきて「あれおかしいなぁ」と思ったが、なんと道間違えてた~。廃道だったのねsweat01他にも数名同じ穴のむじな。
それにしても整備してくれれば川沿いのとても素敵なコースだったのに。


P1060581正規ルートへ。ふぅぅ、やれやれ。
.
.
.

P1060583P1060586_3時々登山道と一般道が交差。レースではこの道をヒーヒー言いながら走っている(笑)
.
.

P1060591途中の景色に癒されーhappy01
.
.
.

P1060592位ヶ原山荘に到着。ここはレースではエイド。
悪天候のときはここで悲しく引き返したことも…。
.
.
.
P1060596_2山道も使ってますよん。
.
.
.

P1060599_2P1060601_2P1060604_2.
.
.
.

P1060610P1060609_2標高が高くなったら、こんな氷の芸術が…。
.
.

P1060612おお、ロードレーサーも頑張れっ。
.
.
.

P1060615肩の口小屋到着。ここからは突然すごい人人人sweat01
.
.

P1060617_2P1060620_2あと200Mほど登って、あそこまで行くのだ。
.
.

P1060622さあ、もうあと一息っ。
.
.
.

P1060623到着~。骨折してから3000m超えはお初。
.
.
.

P1060637P1060639_3山頂も混んでるから長居はしないけど、少し景色堪能。槍も見えたhappy01
.

P1060646あの飛行機からの眺め、さぞかし綺麗だろうなぁ。
.
.

P1060650ほとんど判らないと思うけど、わずかな雪でスキーを楽しむ集団あり。根性!
.
.

P1060654幸いにも足はそんなに痛くならなかったので、下りも登山道と一般道組み合わせて鈴蘭まで。
得意の下りは一気に走るよーんdash。バスの乗客に何度もガン見された(笑)
.
.
.
1400mのスキー場まで一気に下りて、往路はどこで道を間違えたのか判った。
ううむ、あえて険しい道を進んでしまった模様…。


お天気最高。復帰後の山行きをこんな素敵な天気にしてくれた神様に感謝heart04


☆☆本日の走行(徒歩)距離☆☆
気がついたら30キロ

P1060639_2

P1060609

P1060604

P1060601

P1060599

P1060586_2

P1060586

P1060579

P1060575

P1060569

P1060620

| | コメント (0)

大筋肉痛

大した標高の山ではないのに、翌日大筋肉痛。
疲れもMAXで、駒沢公園ランに誘われてたのにお布団からしばらく出られなかった。

しょうがないとはいえ情けないのぉ。

☆☆本日の走行距離☆☆
11キロ

| | コメント (0)

リハビリ武甲山

足はまだ痛いのだけど、ラんでもトレッキングでもトレイルでもどんどん動け~という整形外科のリハビリ担当者のお言葉の元、本日は武甲山へ。

本日も超ゆるゆるでお願いしますっ!

道の駅芦ヶ久保へ車を止めて、まずは電車で移動。

Ca3h0895_5秩父鉄道浦山口駅スタート。ベタな名前だねぇ。
.
.
.
.

Ca3h0902まずは神社でお参り。後ろの山に登るんじゃないよね?無理だからcoldsweats01
.
.
.

Ca3h0905_2マイナスイオンshine
.
.
.
.

Ca3h0908久々だから、足滑らさないように気をつけて…っと。
.
.
.

ここは百名山であるとともに採掘場。山頂に近付いた頃発破時間となりサイレンがうぁんうぁん鳴り響く。
慣れてないと異様な雰囲気。
足元に落ちているのは比較的新しい石。ううむ、ここまで飛んでくるってことかーcoldsweats02
写真撮り損ねたが、何か所かある待避所に一時退避しながら上へ上へ。

Ca3h0909そんなこんなで山頂~。秩父の街並みが綺麗。
.
.
.
.

Ca3h0911山頂からは一の鳥居を経由して一般道へ。
いや、ある意味一般道よりすごいセメント街道。
.
.
.

Ca3h0925ううむ、川内選手はここで上りのトレしてる訳ですな。
空気かなり悪くて私はパスだ~。
(ただ単に坂道走りたくないだけか?coldsweats01
.
.
.
横瀬駅でゴールして芦ヶ久保駅まで移動する予定だったが「ランナーなら走れ!」というお言葉の元、芦ヶ久保まで結局走ることに…(だから、今日はリハビリだっつーのsweat01
久々のアップダウンがきっつー。

ふぃぃ、いいリハビリ出来ましたとさ。

☆☆本日の走行(歩行?)距離☆☆
20キロ~(復帰後最長)

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »