« 2011 東京マラソンの応援 | トップページ | 大震災について »

高齢者疑似体験

こんな時だけど、地震以外の記事を…。
本当は色々写真を撮ったし沢山記事にしようと思ってたのだけど、疲れてて今はその気力がない…。

サービス介助士2級というものを会社の勧めによりを取得するにあたり、私が体験した講習のごく一部をyoutubeで見れるので、興味ある人は見てみてほしいと思い軽く記事をアップ。

http://www.youtube.com/watch?v=70kFVG-a-0Q&feature=related

これ以外にも沢山実技はしたけど(車いすとか点字とか、他にも本当に色々)とりあえずはこれだけ…。

左足に1キロ、右足に2キロ、右手に500gの重り。他にも膝と肘に動きを制限すサポーター装着。
指も手袋して指先の感覚を薄くした上で、5本の指を3本にテーピング。
耳栓をし、白内障体験&視野が狭くなるゴーグルをつけて、街中へ出て買い物したり銀行行ったり…。
お昼休み中の1時間の研修だったから、これでお昼御飯も食べた…。
近所のマックでコーヒーを買いたかったが、あまりに面倒で止めてしまった。

正直言うと、重り自体はつけられても重りに限定するなら歩くことはほとんど困難はなく街中をスタスタ歩いていたsweat01
(これを申告すると重りを増やされるみたいだから内緒にしてた)
だけど、そんなことより気付いことはとにかく沢山あり、色々落ち着いたらそのうちにアップするつもり。
たぶん…私は経験どおりの身体状態になったら、ひきこもりになる可能性大。

2日間にわたる講習を受けてる途中に、あの地震にあってしまった。
自宅までは20キロしかなかったので、自分の中では当然のように帰宅ラン決行。

地震に関しては色々な思いがありますが、まだ整理がついていないので…。
帰宅ランに関しては、ランナーである自分の足に感謝。

|

« 2011 東京マラソンの応援 | トップページ | 大震災について »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

そちらは地震の影響で、計画停電・物資不足大変でしょうが頑張って乗り切ってください!
自分はこれといって何もできないので歯がゆいです。

投稿: シゲピー | 2011年3月17日 (木) 21時21分

シゲピーさん、ありがとうございます。
でも停電位なら全然我慢します。
だって何時につくのだってちゃんと判るのですから。
たぶん物資不足ももう少しすれば落着くんではないでしょうかね。
今はみんな気持が同様してしまってるのでしょうsweat01

投稿: ともち | 2011年3月21日 (月) 16時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011 東京マラソンの応援 | トップページ | 大震災について »