« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

クロストレーニングってとこですかね。

マラソン完走クラブのお仲間でトレイルランのはずだったのだけどが、もちろん今日は断念。
天気がいいのに悔しかったなーweep

考えててもしょうがないのでジムへ。
久しぶりにヨガクラスを受けて、その後筋トレ、エアロバイク、スイミング。
エアロバイクも本当に久しぶり。
心拍数98~120位の間をキープする様に漕いでくださいと書いてあった。
基準がよく判らないのでロードレーサーの練習でよく言われる回転数80~90で、ついでに時速30キロキープを目標に漕いだのだけど、なかなか心拍数が100位から上がらない。
さっきの目標を無視して回転数増やしても負荷を高くしても上がらない…。これって言い事なのかあんまり良くない事なのか。
判る方います?
私とし
ては全然負荷掛けてないから、久しぶりにがーーーっと心拍数上げたかったのだけどなぁsweat01

ジムで末梢血管血管血流測定ってのを無料でやってたので受けてみた。
私の血管の固さは29歳。わーい、10歳も若返っちゃったheart04
この測定は運動後は少し結果が上がっちゃう場合もあるらしいので、ホントはもちょっと若くなれたかも。
暴飲暴食の日々の割にはいい結果じゃーんsmile

☆☆本日の運動☆☆
ヨガ1時間、筋トレ7種3セット、エアロバイク30分、プルブイクロール1キロ

| | コメント (0)

正座が目安??

本日も整骨院へ。
初回のたった1回の治療でかなり状態が良くなってきた。完治ではないけど…。
センセに聞かれたのでそれを伝えたところ「来週末のハーフは走れそうって感じが自分でしますか?」って聞かれた。
不安なのだけど出れるなら出たいよなぁ。
初回時に10日後にレースがあるって話した時「笑顔で言います。無理です」って言われたのだけど、もしかして出れる??
でも、これでまた後退するなら、ここは我慢のしどころ。
出たいは出たいけど、後になって「あの時止めておけば…」って事態だけは避けたい。
今日はセンセは私に状態を聞いただけで、出れそうともでれなさそうとも言わなかった…。
さてどうなるでしょ。

今日は施術後に体重をあまりかけない形で正座をお試し。ドキドキしたけどやってみたら大丈夫だった。
痛みが出始めた時、正座してネットしてたらますます足が痛くなったので、これは嬉しい。
捻挫の治療時もよく「正座がきちんとできる様になるまで…」って言われるのだけど、この正座ってのはこういう足系のトラブルの時の日常生活への復帰の最終目標なのかしら?
(現在膝の骨の骨折でリハビリ中のラン仲間さんも、指示されて正座の練習中だそうな)
でも、これが必要なのは日本人だけかな?(笑)

| | コメント (2)

捻挫じゃなかった…。

ココログのブログ…表示の仕方が変更になったみたいで…。
全部「続きを読む」方式になってる…。これってみんなわざわざクリックして読んでくれるかしらん。
下らない内容だからちょっと心配sweat01

ただ今故障中。
最初の捻挫の時は、会社のそばの国際招待ランナーのケアなんかもしているセンセの整骨院に通って完治させた。
すごく信頼してたのだけど、今は転職してそこに通うのは困難。
通いやすさを考えて地元の整骨院(スポーツ系に強いとネットでうたってあった)に行ってみたら、全然心もとなくそこは通うのはやめっ(お金もったいなかったなぁdespair
前回通ってたスポーツ整形外科に行っても良かったのだけど、最初に整骨院で受けたマイクロカレントだのハイボルテージ治療だのを受けたくて、その機械があるなるべく近所の整骨院を探して通院開始。
地元の駅から2つ目の整骨院で、施術してくれた方は顔も声もジョン・カビラ似のセンセ。
ヒアリングも説明もとても丁寧heart04
今までの捻挫の経歴を全て話して、足の様子を確認して…結果今回は捻挫ではないとの診断。
あらら、びっくり。
確かに今回は捻ったというよりは、ちょっとつまづいただけだったし、足に腫れもなかったし、数日経ってから痛みが出てきたし、ちょっと??な部分が多かったのだけど、捻挫の痛みにすごく似てたし捻挫癖があるから、てっきりそう思い込んでた。
うまく説明は出来ないけど、数回の捻挫で私の左足首は常に緊張状態にあった為、腱が炎症おこしたり筋肉が凝り固まってうまく動かなかったり…いろんな積み重ねで今回ドカン!と来たのでは…とのこと。

今回は電流とマッサージで筋肉をほぐし、なおかつハイボルテージ治療の方で更にどうしようもなく固まった筋肉を治療してことに。
初日でかなり効果が出てびっくり。まだ少し痛いし足も痺れるしで完治はしてないのだけど、不安定感が取れて歩くのが怖くなくなった。
ああ、自分の素人判断な思いこみに反省。
1回目でこんなに違うなら、もっと早く探して通院すれば良かった。って悔やんでもしょうがないから、真面目に通院して早く復帰しよーっと。

早く走りたいよぉ。山で遊びたいよぉ。

| | コメント (7)

応援ツアー つくば&大田原

レースもフルマラソンの大きな大会が目白押しのこの時期。
2日連続でつくばと大田原の応援へ。
大田原はホントは10キロ走るはずだったのだけど、当然断念。

まずはつくば。
つくばは2年連続棄権という私にとってはあまりいい思い出がない大会sweat01
でも先日の大井川で呪いが解けた気がするから、いつかまたチャレンジしてみよっかな。
大雨の予報が一転。スタート時に少し降って傘が必要になったけどその後は雨も上がり、ランナーにとっては走りやすい気温だったかと。
ただし応援者にとってはチト寒い。たくさん着込んだけど動かないのはつらかったなぁcoldsweats01
P1040184 一緒に応援した2人はこの仮装。
ランナーからは人気者だし暖かいしで一石二鳥だった様子。ううむ、私も一緒にやればよかったかな??

友達が軒並み自己新だったこのレース。
初サブスリーを達成した友達もいたのでアフターは大いに盛り上がり(アフターのメンバーは全員自己新♪)…盛り上がりすぎてかなり酔っ払い、帰りに電車に財布を入れた鞄を忘れた私。
飲み過ぎにいつもながら大いに反省(すぐ気がついたので、駅員さんにお願いして同日中に引きとれた。ほっ)

それにしてもさー、サブスリーって全ランナー人口のほんの5%位って聞いたのだけど、ジョグノ仲間にもマラ完仲間にもサブスリーがわんさかいて、最近サブスリーって聞いても「すごいなぁっ」て思うだけで驚かなくなってきた(私自身はヘボランナーなのだけどね)
5%って数字って、はたしてホントなのかしらん??

P1040189 翌日は大田原。
前日のつくばとは一転し、レース会場はとても落ち着いた雰囲気。
制限時間4時間で記録を狙うランナーしかいないので当然か…。
大レースのスタート前のバタバタした感じがあまり好きではないので、ここの雰囲気は気に入ったheart04
せっかく4時間切れたのだし、今度ぜひ出てみたいなぁ。

この日は前日と違ってぽかぽか陽気。応援してる分には楽だけど、さぞかしランナーはつらかっただろうなぁ。
出走の皆様、お疲れ様でした。
ここの会場ではネットで探していたシューズを、あり得ない価格でゲット!
私のサイズは一番標準で、安売りで帰ることは滅多にないから、応援のためだけでもここにきて良かったわぁhappy01
自分が走れなくても腐らずにしていると、神様が見ててくれるのかしらん…()

お仲間の応援をしながら、実はみんなからパワーもらってる私。早く走りたいなぁ。
もうちょっとの我慢我慢。

| | コメント (2)

長野マラソンエントリー完了

現在軽い捻挫中で、ランお休み中。
捻挫が癖になってるから、ちょっとしたことですぐ捻挫状態になっちゃうんだよねーcrying

本日は長野マラソンのエントリー。
9時50分からPCの前に貼りついてずーっとポチポチポチポチ…。
2時間弱掛けてやっとエントリー完了。ふぅぅ。
長野マラソンは私は一番相性がいい大会だから、何としても出たかった。
でもこの時間まだお仲間がエントリー挑戦中。

やれやれ、私が走りだした頃から人気大会だったけど、その時は1週間位はエントリー出来たのだけどねぇ。
去年は4時間55分で締切。
今年は何時間で締め切られるのかしら…。

| | コメント (2)

おちゃけな日々

左足首にズキンという痛みが何度かあった為、ランはしばらくお休み。
スイムも足首使うからやめにしといて、運動は完全オフな1週間。

さて肝臓は…?
●月曜日 休肝日。
●火曜日 休肝日。
●水曜日 新宿で改めて大井川マラソンのアフター会。
(メンバーはちょこっとブラスアルファ)
●木曜日 美味しいワインがあったので家飲み。
●金曜日 マラ完仲間が恵比寿に店をオープンさせたのでみんなで駆けつけ乾杯。
料理もワインも美味しい~♪
●土曜日 さかいやツアーして、夕食かわりにちょっとだけ飲み。
●日曜日 アラフォー&ジャスフォー会を企画。
同じ歳のメンバーで皇居走って(ランは1週間振りに復活)中華料理屋でノミホタベホー。

どれも全部すごく楽しかったけど、只今肝臓は飲み疲れ中。
体重計も怖くて乗れないし…sweat01
今日から禁酒!!

| | コメント (2)

大井川の結果

先日の大井川マラソンの結果がランネットに出てた。
せっかくなので初めて細かく載せてみよう…。
完走賞もランネットからプリントするので、ちょっと味気ないのよね。

ホントは折れ線グラフも載せたかったけど、やり方判らんcoldsweats01
マラソン女子30歳代
グロス:3:54:12
ネット:3:53:20
種目別順位:15/282
総合順位:59/954

計測ポイント  スプリット     ラップ
スタート   00:00:52
10キロ      00:54:58  0:54:06  
20キロ   01:49:04  0:54:06
30キロ    02:46:24  0:51:09
40キロ   03:42:20  0:55:56
フィニッシュ 03:54:12  0:11:52

20~30キロ地点がやけに上がってるんだよなぁ。
ここ確か向かい風。負けるもんかぁって走ってたら、結果他の区間より速く走ってたみたいで…ははは。
これが私の30歳代最後のフルの結果。春には40歳代最初のフルの結果も載せたいなぁ。

左足首の古傷は走ってる時にジワジワと痛んだ


この間の丹沢でちょこーーーーーっとだけ捻ってしまったのだけど、今頃になって違和感が出てきてしまったので、大事を取って今週はランお休み。
雨予報だし、ちょうど良いかも…。

| | コメント (6)

湘南マラソン応援へ

湘南マラソンの応援へ。18キロ地点で5~6人で応援団作って応援。
1週間前にフル走ったばっかりだったのに、みんなが走ってる姿見てたら、自分も走りたくなっちゃったhappy01

暑かったのにみんなよく頑張ってたなぁ。

この日は応援時、ランチ、打ち上げが始まる前の時間潰し、打ち上げと朝から晩まで飲み続け…。
私的には肝臓トレーニングな一日…sweat01

P1040179 P1040180 写真は湘南方面のお仲間さんたちと時々食べに行く駅前のイタリアンレストランのランチ(&ビール&ワイン)のひとこま。

| | コメント (3)

秋の丹沢

今日は丹沢へ。フルマラソンが終わるまで山はお預けだったので久しぶり。
行程:大倉-大倉尾根-塔ノ岳-丹沢山-塔ノ岳-鍋割山-二俣-大倉
フルマラソン6日後の脚。登り出すと結構まだ重かったーsweat01

電車&バスで大倉へ。ここからしばらくは夏に出たボッカ駅伝のコース。あちこち山小屋見る度にレースを思い出す。

P1040135_2 途中で鹿2頭と遭遇。1頭はまだ子供…じーーーっとこっちを見つめていた(鹿は帰りにも遭遇)


P1040137_2 標高が高くなるに従って少しずつ増えてきた紅葉。きれい。


P1040139_2 遠くの山はかなり紅葉が始まってる様子…。



P1040143_3 よく整備された道。フルで疲れた足にはこんな平坦区間はうれしー。


P1040147_3 ボッカ駅伝の花立山荘のそば。私たちが運んだ砂利袋の一部はまだ積み上げられたまま。


P1040151_2 塔ノ岳山頂付近。



P1040152_2 山頂到着―。大賑わい。



P1040160_2 ここではかもしかに遭遇。



P1040163_2 どんだけ人に慣れてんだか…。だってこの至近距離。


P1040162_2 ここではちょっとだけ休んで先へ。



P1040167_2 研究で種を採取中。あちこちに仕掛けられてた。



P1040170_2 丹沢山到着。こちらは閑散。



P1040177_2 塔ノ岳に戻って鍋割山へ。ここの名物の鍋焼きうどん。美味しい♪



帰りは急いだのだけど、あっという間に暗くなってしまった。
あまりにも道が暗くて、最後ロードに出てから大倉バス停への道を間違えて、1~2キロ走行距離を延ばしてしまったのは苦笑sweat01
久しぶりのお山、天気よくって空気が美味しくて、とにかく気持ち良かったなー。

☆☆本日の運動☆☆
トレイルっつーかトレッキングっつーか…26キロ

| | コメント (2)

悲鳴

昨日練習会で頑張ってしまったら、今朝はフルの翌日よりも筋肉が悲鳴を上げている。
ハムストが~sweat01sweat01
超回復に期待しよう…。

早く炭酸泉にも入りにいかないと…。

| | コメント (0)

マラソン完走クラブ@駒沢練習会

マラソン完走クラブ@駒沢公園
雲ひとつない超晴天、が、風強し。北風ピープー。
ぎええ、寒いよぉbearing
本日の練習会参加目的…ジョグ。そしてアフターで仲間とビールを飲む!かなり不順smile

run本日のメニューrun
・アップ準備運動&ストレッチ
・動きづくり
・1周2.5キロコース作って3周~4周ペース走 
 最後の1周はペースアップとの指示
・1キロ走X2~3本
・ダウン
・整理運動

☆ペース走
どーしよーか迷ったが、とりあえずフルで走った5分半のペースへ。
最後の1周でペースメーカーさんがペースをどんどん上げる。うぉぉ、どこまで上げる?と思ったが置いて行かれるのはイヤなのでついて行ったら、結局最大でキロ4分20秒まで上がったそーな。 
ここ最近フル前で抑えて走ってたから気持ち良かったーhappy01

☆1キロ走 
1本目 4分25秒
2本目 4分10秒 
このメニューは回避してジョグするつもりだったけど、頑張ってるみんなと一緒に走るとそんなこと無理無理。
気がついたらどんどんペースが上がってる自分。
仲間を見つけて追撃~sign01なんて遊んでたらジョグじゃなくなってた。

フル2日後にしては思いの他元気な自分にかなりビックリsweat01

Ca3a00701 アフターはお仲間とハワイアンレストランで生ビ2杯とランチ。
うまーい(最近こんな写真ばっかりcoldsweats01

☆☆本日の運動☆☆ランニング17キロ

| | コメント (6)

しまだ大井川マラソン 「ここで走らにゃ女じゃない!」

フルマラソン走りに静岡の島田市まで遠征。第一回の記念レース。
へなちょこランナーなりに今回は頑張ってみたhappy01
自分の中のレース中のキーワードは「ここで走らにゃ女じゃない!rock

夜12時に家を出て車で向い、途中のSAや会場の駐車場で睡眠をとる強行軍。
もちろん眠い…こんなんで大丈夫か自分?

ぎりぎりまで駐車場でまったりしてたので、会場ついてからはバタバタ。アップもできず…。
まあいいや、最初の5キロがアップだと思おうsweat01
女性が少なかったのかなぁ?お手洗いで困ることが全然なく、スタート10分前にも余裕で入れたのが私の中ではホッとするポイント。
お手洗いが近い人間にはレース前のトイレ混雑ってホント辛いもん。

午前9時レーススタート。ちょこっと市内やら島田宿(ここ面白かった♪)を走って河川敷へ。
つねづね荒川河川敷のレースはこりごりと思ってるけど、知らない河川敷ならまあ新鮮。
やっぱり河川敷の風景って似てるけど、大井川の方が水がきれいでほっとするぅ。

最初の5キロ、10キロ、15キロと、追い風もありかなり好調。
ペースが上がり過ぎない様に意識して抑えて抑えて…。
15キロあたりからどんどん折り返しのランナーが戻ってくる。
私は折り返しのレース中に知り合いを探して走ってると飽きないから好き。この時点ではまだみんな快走中で、会う度に元気もらえるしね。

順調に走ってたけど、20キロで折り返した途端に足が急にどすーんと重たくなったsweat01
後で「折り返したら向かい風になったから、重くなるのは当然」って言われたが、その時はそんな事考えずに「いやだー、ここでこんなに重くなっちゃったら途中でつぶれるぅぅぅ」と超心配になり…でもまあ30キロまではとりあえずこのペースをなんとしてでもキープしようと自分に気合入れsign01
途中で向かい風がきつくなり、ペースを維持するのも一苦労。く、く、苦しい…bearing
でも「ここで走らにゃ女じゃない!rock
超足が重たい状態で30キロなんとか突破。
このあたりから少し風も和らぎ、30キロまでペースを落とさずこれたのでちょっとほっとし、その結果、体がいったん軽くなった。
お?行けるか??なんだかちょっとペースを上げられてるような気がする(実際はそんな事なくただのペース維持だったけど)

30~35キロが調子良かったのに、35~40キロはまたドスンと体が重くなった。
でもこのまま頑張れば3時間55分切れるのだから…。
「ここで走らにゃ女じゃない!rock
33キロから先は2回目の折り返しポイント。また知り合いを探しながらエールを掛け合って元気をもらう。
残り2キロはゼーゼーハーハー(でもここでもペースは上がってなく維持のままだったぁcoldsweats01

そしてゴーーール!heart04
手元の時計では3時間53分19秒。

52分台で行けるかと思ってたのに、そこは無理だった。行けると思ってたのでちょっとくやしかったが、でもまあ大幅更新の自己新なのだ。
これでやっとサブフォーランナーだ。わーーーいnotesunshine

この3年の間、フル前にはホントにお約束の通りに怪我しまくってたけど、これで呪縛から完全に解き放たれた気がする。
フィニッシュした瞬間は、もうしばらくフルレースはいいやぁ…って思ったけど、ものの30分もしないうちにまた次のレースのこと考えて楽しみになってる。不思議だねー。

そうそう、ひとつ残念なのは、33キロ地点に大エイドステーションがあり、折り返してここで食べるのをすごく楽しみにしてたのに実際にはタイムの方が気になり食欲が湧かず、結局みかんしか食べれなかった。
ホントに色々あったのになー。

P1040118_2 写真は唯一今回撮った写真でアフタービール。
2週間頑張って禁酒三昧だったので、この1杯のうまいことうまいことhappy02
この至福の一杯を飲むため、また次も頑張るぞー。

☆☆本日の運動☆☆
レースにてラン42.195キロ

| | コメント (10)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »