« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ハーフマラソン攻略駅伝

マラソン完走クラブ主催「ハーフマラソン攻略駅伝」@夢の島競技場。
私たちはマラソン完走クラブのいつもの練習仲間で男女混合で3人x2チームを作って参加。
2.6キロコースを全部で8周するから、ホントは4人いるといいのだけどね…(チームは最高4人)

他の2人は3周。私は2周にしてもらって最終走者担当。最近スピード走してないからドキドキ…。

ゴール地点は100m少ないところにあるので、結局1周目は2.6キロ、2周目は2.5キロ
・1周目 11分21秒
・2周目 11分29秒 
あーあ、案の定2周目は距離が短くなってるのにタイムは悪くなってるsweat01
でも昨日トレイルしたばかりの足にしては結構頑張れたかなぁ。
普段の練習と違って、レースや駅伝は周りの頑張りに引っ張られて自分もとても頑張れるのだよね。

最終的に私たちのチームは約40チーム中の11位。おしかったが、男性だけや混成チームが混ざっている状態ではかなり上出来かとhappy01

それぞれのチームは色別に4つのグループにも分けられており、私たちのチームはピンク。
なるべくみんなでピンク色のウェアーを着て走って、自分のチーム以外にも他のピンク軍も応援したりと、盛り上がったなぁ。

終了後は400mx12リレー。
各チーム1人ずつ出して、色グループ対抗。女性と50歳以上はハンデがつくということで私が参加。
見知らぬ人たちと襷をつなぐのも、これはこれで楽しいもの。
走りは…先の駅伝で力を使い果たして、あり得ない程重い重い400m…coldsweats01
最後の直線でスパート掛けたかったのだけど、ろくにかけられなかった。ふぅぅぅぅ。

この大会…いつも同様スタッフさんが手作りで一生懸命作ってる感じで、参加するこちらもとても楽しい。
こーゆーのが時々あるといいのになぁ。

今日のランで今月も目標だった月間走行距離250キロ突破。やたっscissors

☆☆本日の運動☆☆
ランニング8キロ

| | コメント (10)

足の祈願…。

Ca3a00421 急遽思い立って、今シーズンの祈願のために奥武蔵の子の権現へ。
今年こそ捻挫や故障がなく過ごせます様にとお祈り…。
あと足腰のお守りも購入。これで春のシーズン終了まで守ってもらえるかなー。

ここまで来たならもちろんトレイルも。子の権現―正丸峠往復。
ここの坂は勾配がきついので、距離が短い割には足にも心肺にもいい負荷がかかるのよねー。
きついけど楽しかったぁheart04

☆☆本日の運動☆☆
トレイルラン13キロ

| | コメント (4)

定例狭山湖ラン

いつもの狭山湖ランへ。
かたくりの湯というスーパー銭湯前スタート。9キロのクロカンコース+4.5キロのアップダウンのロードで計13.5キロ。

周目1時間26分
・2周目1時間17分

2周目すごく上がったのは…最初のクロカンコースで調子が良かった。
後でつぶれるだろうなぁと思いながらも行けるとこまでは走ってみようと思っていたら、途中で後ろを走っていた見知らぬランナーさんが一人で走るのはつらいので、と私たちに合流してきた。
最後の最後までチラチラと私の様子を気にしてくれていたので苦しくなってもペースを落とせなくなり、逆に後半徐々に上がるペースにヒーヒーになりながら走ってたら一気にタイムが上がって、目標だった1時間20分切りをあっさり果たしてしまった。あらびっくり。でもうれしぃhappy01

私は2周で終了で銭湯へ。男性陣は3周目へ。
その一緒に走ったランナーさんは、その後2回ほど3周目を走る男性陣に給水をしてくれたそうだ(車で給水ポイントに移動してくれたらしい)
こんな素敵な人もいるのだねぇheart04

☆☆本日の運動☆☆
ランニング28キロ(ダウン含む)

| | コメント (2)

箱根トレイル

初の箱根トレイル。お天気心配してたけど、台風がどっかへ行ってくれた。やっぱり私は晴れ女heart04

電車で箱根湯元まで行き、ここからスタートして塔の峰、明星ヶ丘、明神ヶ岳、金時山…その後は時間次第。

P1030973 空は雲ひとつない快晴…しばらく行くと、おお、立派な立派な富士山。これすごーーーーい。


P1030972 こんな走りやすい楽しいコースや、竹林の中の気持ち良いコース。楽しい。


P1030987 明神ヶ岳では、思いがけず海を見ることができた。写真ではよく色が出なかったけど、晴れているのでまるでエメラルドグリーンに輝く海。山でこんな素敵に出会えるなんて…。


P1030990 あ、富士山がだいぶ近づいてきた…。



P1030995 金時山がすぐ目の前。ここからは山に到着するまで富士山とはしばしお別れ…。


P1040001 そして到着後…この富士山!ああ、これが見たかったの。ホントに晴れてて良かったー。


スタート時間がかなり遅かったので、ここで時間切れ。うううう、残念weep

下山して温泉に入って(硫黄泉の気持ち良いお湯)小田急バスで一気に新宿まで。
事前にビールを数本買っておいて、クピクピ飲んでるのは私たちだけ。ああ、幸せーnote

ところで、トレイルの途中、一人で走っているランナーに遭遇。
ふと顔を見たら、ジョグノートリンク仲間だった。うれしいサプライズ。
埼玉と千葉の人間がここで会うとは…いやはやビックリcoldsweats01

☆☆本日の運動☆☆
箱根トレイル19キロ

| | コメント (5)

舎人公園

午前中は荒川ポタリングして、午後は一応ランしなきゃー、という訳で本日は舎人公園へ。
道路をはさんであちこちに公園。広くてよく判らない…sweat01
初めは「ううむ、ここはダメかな?」と思っていたのだけど、途中で約2キロ(50m足りない…おしい)の100mのジョギングコース発見。
他の公園同様100m毎に案内があるのでペースが判りやすい。
途中で坂道があるので負荷もかかったりなんぞして…。良いではないですかhappy01

炎天下の中だときつそうだけど、それ以外ならOKかな。これで公園ランコース3つ目note

☆☆本日の運動☆☆
ジョギング10キロ

| | コメント (2)

荒川センチュリーライド(に勝手に飛び入り)

Ca3a0031 茨木と湘南のジョグノート仲間が荒川センチュリーライド参加のためにホームコースまで来る…。
これは私も行かねばならないでしょーっと、前日飲みだったが朝頑張って起きて久々バイクで荒川河川敷へ。

みんなは葛西臨海公園から走ってくるのだけど、私はご近所の新荒川大橋たもとで大会と関係なしに合流。
同じく荒川河川敷をホームコースにしているお仲間と4人でポタリング(割とうちのご近所さんだが、葛西まで自走して大会に参加し、大会で80キロ走ってまた自走して戻るそうな…大会はハーフセンチュリーライドだが、この人は1人だけフルセンチュリーライド…coldsweats01

晴れてはいないけど、涼しくってとても走りやすい気候。ポタリングなので走りながらおしゃべりなんぞも出来る。楽しいー。
いつもの邪魔な車止めも今日は外されているので気持ち良―くheart04

Ca3a0034
途中のエイドステーション。バナナおいしそー。じゅるじゅる。

Ca3a0036 エイドステーションに置いてあるみんなのバイク。私のバイクもこの中に…。

秋ヶ瀬公園手前の秋ヶ瀬橋の交差点のところは、いったいどういう風に整理してるのかなーと思ったら、なんとここは通らず橋の下のジャリ道通過だった…。ロードレーサーでジャリ道…はっきり言って怖かったぁbearing

Ca3a0038 ここは折り返し地点の秋ヶ瀬公園。みんなお弁当を持ってきたりと、まったりムード。こういう大会も楽しくってよいね。

戻ってまた新荒川大橋でみんなとお別れ…もっと一緒に走りたかったなぁ。

秋のポタリング、最高♪☆☆本日の運動☆☆ポタリング35キロ

| | コメント (0)

皇居飛び出し東京タワーラン

以前にも一回やったことがある、皇居から東京タワーまでのラン。
マラソン完走クラブのお仲間さん誘って再度決行。

東京タワーのライトは週末の8時から「ダイアモンドヴェール」に変わるので、これに合わせて7時間に半蔵門スタートで東京タワーへ(それまでは各自皇居に着いた順番で自由にランニング)
国会議事堂、首相官邸等を通る、まるで社会科見学ラン。外国から要人が来てるらしく、いつもより警官の数がすごい…。ホテルオークラのあたりの坂道はぜひ連れて行きたかったポイント。ここで坂道ダーッシュsmile

ネオンが変わる10分前に、オランダ大使館前に到着。ここでしばし待機。

Ca3a0006 通常のライトアップ。



Ca3a0007 8時にライトが消えた…。



Ca3a0008 ダイアモンドヴェールにチェンジ!



みんなでバシバシ写真撮影タイ~ム。


Ca3a00191 その後真下へ移って更に写真撮影。






Ca3a0015 これは寝っ転がって下から撮影中のお仲間。腹筋びしばし…でもちょっと怪しい。


さんざん見学した後、今度は日比谷通り沿いを通ってまた皇居へ。

途中の日比谷公園ではちょっと気の早いオクトーバーフェストが開催されていて…ビールをもう少しで飲みそうになってしまった。危ない危ないsweat01

Ca3a0027 Ca3a0029 何公園だか忘れてしまったが、皇居そばの噴水の綺麗な公園。ここでまた写真撮影。
キャイキャイ騒いで、良く考えたら雰囲気に浸っている数多くのカップルの邪魔をしていたらしい。まあご愛敬って事でcoldsweats01

今回のこのコース、なかなかお勧めです。機会があったらぜひどうぞー。

Ca3a0030 アフターは念願の「世界の山ちゃん」幻の手羽先デビュー♪


☆☆本日の運動☆☆
ジョギング16キロ

| | コメント (0)

和光樹林公園

最近のトレヒヨ隊ブームのご近所公園探索ラン。
荒川河川敷や彩湖だけじゃ飽きるからねぇ。あちこちランコースを作ろうかと…。

光が丘公園に続いて本日は和光樹林公園。おお、1000mと800mの木陰の中のジョギングコースがあるではありませんか。足元柔らかいし、木蔭ってのがかなりポイント高しnote
大会でよく見かけるとあるチームが、たぶんヤッソ800の練習会なぞもやっている…。ここは大当たりぃbell
1000mと800mとをうまく組み合わせれば2000mのコースなんぞも作れそう。
今度はガーミン持って走りに行ってみよう。

☆☆本日の運動☆☆
ジョギング15キロ

| | コメント (0)

奥武蔵トレイル

マラソン完走クラブのお仲間さん主催による奥武蔵トレイル。
奥武蔵は子の権現のあたりか、あるいはロードでしか走ったことがなかったので、今回の企画はワクワク♪

run今回のコースrun
西武池袋線 吾野駅~顔振峠~越上山~ユガテ~物見山~高指山~日和田山~高麗駅周辺市街地~高麗峠~宮沢湖(宮沢湖温泉)~西武池袋線飯能駅(バス)

集合時点では雨がぱらつきちょっと不安になってしまった…がすぐその雨も上がり、後は快適に(が、うちのそばは豪雨だったらしい。奥武蔵は大したことなくて良かったぁcoldsweats01

P1030936_2 こんな竹林の中も走ったりする。



Dscn26821_2 時々、短いながらも急勾配な坂道。



P1030932_2 鉄塔の真下―。



P1030942_2 広くて適度なアップダウンのとても走りやすい道。


P1030946_2 標高低いながらも眺めの良い日和田山。



P1030949_2 宮沢湖到着―。



P1030952_2 お花が満開。とっても綺麗だった。



P1030954_2 宮沢湖にある最近出来たスーパー銭湯。高濃度炭酸泉や露天風呂…超気持ちいい。


P1030957_2 アフターは昭和のにおい漂うレトロなお店で。



企画してくれたKさん、一緒に走った皆様ありがとうございました。
奥武蔵は他にもたくさんルートがあるみたいだから、他も走ってみたいなぁ。

☆☆本日の運動☆☆
トレイルラン約20キロ

| | コメント (0)

ガールズトーク

マラソン完走クラブガールズ会@有楽町。
ラン仲間の集いだけどお食事前のランニングはなし。
こういったメンバーの場合、いつも探すのは食べ放題のお店。今回は中華食べ放題。

ガールズ会の時はあまり飲まないけど、その分食べるのと喋るのはすごい!共に大満足~heart04

Ca3a05011 最後にデザートを頼んだのだけど、選びきれなくって3種類も頼んでしまった。
でも1つ1つが小さかったから、もうちょっとイケたかな(ダイエットはどこへ消えたやらねぇcoldsweats01

| | コメント (0)

浦佐温泉山岳耐久マラソン

浦佐温泉山岳耐久マラソンへ…。朝4時発。まるで山に行くかの様な早さ。眠い…despair

駐車場が少ないとは案内には書いていたのだけど、到着したら軒並み満車。
係の人が無理やり入れてくれたので何とか停めることは出来たのがスタート1時間前位。危なかったー。

体調壊して体ボロボロ。車に乗りながら内臓ムカムカしてたのだけど、現地到着した頃にはお腹まで壊して「ピーーーsign01」やばい…。
一応タイムの目標なんぞもあったのだけど、最悪棄権するつもりで、でも出来るならもうタイムはいいから完走目標でスタート。

上り坂レースはいっつもゆーっくりスタート。本日は調子が悪いので、さらに磨きをかけてゆっくり。
下界は暑くてバテそうだったけど、標高が少し高くなると流石に少し秋の涼しさが…。この涼しさに助けられてなんとか走り続けられる。

Ca3a04941 途中の看板。ここからはつづら折りの坂道。おいおい、歓迎されている…coldsweats01


アップダウンが続くレースでピークは2回。でも標高差は400m弱なので乗鞍天空だの富士登山競走に比べたら全然余裕。
ああ、なので、逆にこの体調の悪さが恨めしい…。
後半は私のとーーーっても大好物な勾配のきつい下り坂があったのだけど、お腹に力が入らずいつもの走り方が出来ない…。ここは流れに任せてドピューっと走りたかった。無念~~crying
下りが終わって下界に戻るとまたとんでもない暑さに…。最後2キロ位をヒーヒー言いながらやっとゴール。
ふぅぅ終わった。このレースは1周でハーフ、2周でフルマラソン。ああ、2周にしなくて良かった。

到着後は食べ放題のスイカを食べて(体が熱くなってたので、お腹に悪いのにたっくさん食べてしまった)休憩の宿へ。
この大会、大会会場に場所を陣取るのではなく、近所の宿を何箇所か使って荷物を預けたり休憩したりさせてくれる。終了後はその宿のお風呂も入れるし、お弁当や手作りの山菜料理、お味噌汁も振る舞われて、こういうサービスはとても素敵note
手作り感抜群の素朴な大会…体調が悪い最悪レースだったのにも関わらず、とってもいい印象で終わった。
またいつか行けるかなー。

☆☆本日の運動☆☆
レース参加にてラン21キロ

| | コメント (0)

北岳へ…(後でアップ予定)

9月1日、2日の2日にかけて南アルプスの北岳へ。
写真とネタが整理できず中々更新できないので、この記事は後回しsweat01

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »