« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

おサボり…

月曜日…流石に疲れてお休み。
火曜日…8耐メンバーの一部で飲み会。
水曜日…ジョグノートの山好き系で飲み会。
結局全然運動してない…sweat01

Ca3a04441 水曜日は品川で…。わぉ、都会だshine

| | コメント (0)

御前山&大岳山

昨日はジョグした後にいつものスーパー銭湯の炭酸泉で疲労抜き。
んで、今日は暑くて暑くてとてもロード走ってられないので奥多摩へ。

P1030264 本日のお山は御前山と大岳山。払沢の滝駐車場に車を置いて、まずは御前山へ。
小山を越えて御前山の登山口へ…う、登山口が判らない。右行って左行って…ちょっと迷ってやっと到着。
後で見たら地図に付いてるガイドブックに登山道の説明があった。読んどけよ自分coldsweats01

1405mの御前山。今回通った湯久保尾根は1000m位までは一気に急勾配を上るコース。富士登山競走の疲れが残る体にはちょっときつい。
真夏の山を大汗かいて山頂到着(トレヒヨ隊の他のメンバーは頭に巻いたタオルから汗が絞れる位だったsweat01
お水は1リットル持って、ゆっくり少しずつ飲んでいたのだけど、この時点ですでに2/3は飲んでしまっていた。山頂直前の避難小屋に水場があるのでここで水を汲んで…助かった(ハセツネ参加の人もここで水飲んだりしてる人がいるらしいね)

P1030270 山頂でインスタントラーメン食べてコーヒー飲んで一息。ふぅぅ。次は大岳山。



今回の行程の途中で見れたお花シリーズ。
P1030259 P1030263 P1030265_2




なだらかなアップダウンを楽しんで、最後にちょこっとだけ急勾配を上って山頂到着。
P1030274 途中の尾根では気持ち良い風がそよそよ吹いて天国だったのに、山頂に上った途端にカーッと太陽が照りつけ暑さで倒れそう。ここには5~6人が休憩中。よくこんなとこで休憩できるなぁsweat011分位ですぐ退散。

途中でお水を汲んだけど、余りの暑さにまた量が少なくなってきた。お手洗いもそんなには行きたくならず…よっぽど汗で水分が消えてるのだなぁ。
P1030276 大岳山の山小屋がやっていれば…と思ったが、悲しく無人bearing
残りの水は少しずつのんで何とか持たそう。

P1030278 年末に通った時は枯葉だらけで足もとが全く見えず四苦八苦した馬頭刈尾根。つづら岩まではここを通って下山。
もっと手前で下れるポイントがあったらしいのだけどあえて遠回り。水が足りなくて早く下山したかったので、同行者にブツブツ…。どうも、見せたいポイントがあったらしい。
P1030284 柳沢林道の急勾配な道を下って(後でこんな写真を発見。確かに)聞こえてきたのは水の音。滝だぁhappy01



P1030290 ここは「綾滝」大きくはないのだけど、落ち着く、趣のある滝。
しばし滝に癒され、ついでに顔と手足をじゃぶじゃぶ洗って次へ…。



P1030295 途中の景色。マイナスイオーンheart04



P1030317 天狗滝到着。こちらも涼しげで良いでしょー。
最初にブーブー言ってたのに、滝を2つ見たらすっかり満足。文句言って悪かったよぉ。





P1030322 ところで、この手前あたりで遂に最後の水を飲んでしまった。駐車場まで戻ったらすばやく自動販売機を探さなきゃ…と思ってたら、下山してすぐに雑貨屋さんの自動販売機発見。命の自販機…。
ソッコーで炭酸飲料買ってゴクゴクゴクゴク。うまーーーーい。ああ、冷たい飲み物って素晴らしい。
それにしても危なかったなぁsweat01
途中で汲んだ水も入れたら2リットル。今回の行程は25キロ弱。夏ではこれではまったく足りないかなぁ。いったい夏は何リットルしょえば良いのだろう??

P1030324 駐車場のそば…前から気になってた豆腐屋さんでおぼろ豆腐と豆乳を購入。
山の中でしかも夕方だっていうのにお客さんがひっきりなしの豆腐屋さん。有名なお店なんだろね。
山で疲れた体にこの豆腐は激ウマshine

☆☆本日の運動☆☆
トレッキング25キロ

| | コメント (6)

富士登山競走2009

走り出した年から3年連続で出ている唯一のレース。富士登山競走。
毎年今年で最後にしようと思いながらエントリーcoldsweats01
山頂コースをエントリーする力はとてもないので(5合目の関門でひっかかる)毎年5合目コースで。

深夜2時に家を出発して車で一路現地へ。きゃーーー、すごい大雨…shock
月曜日の夜に急性腸炎に掛かり会社も休んでしまい…週末までにはなんとか大分持ち直したものの、こんな天気でこの体調なら、無理せず棄権だなー…なんて、半分諦めのお気楽モード。お天気には勝てんってcatface

この天気で山頂は大荒れで結果山頂コースは5合目で中断。山頂コースの人はみんなつまんなそー。

P1030252 山頂コース(だった人たち)をのスタートを見送り、5合目コースのスタートまで1時間半あるので控え室でちょっと仮眠。
寝入りばな「あ、虹だ!」って声が聞こえた。窓に近寄って見てみたら確かに綺麗な虹。ちょっと、自信をなくしかけてたけど、やっぱり私晴れ女は健在good
この天気なら出よう…と決めてまたちょっと仮眠(ゆっくりスタートするから、このレースではアップしたことないsweat01

8時30分5合目コーススタート。
いつもどおり最初はどんどん人に追い越してもらってカメ走り。5合目コースは山頂コースと違って制限時間はたっぷり。ゆっくりスタートしてペースキープしてると後で結構な人数を追い越せるので、上り坂レースの時は最初はいつも無理しない(無理してつぶれるのが怖いだけとも言うcoldsweats01


いつもより涼しい気候だったおかげか、今年は一番体が楽な状態で馬返し到着note
馬返しからの登山道は5合目コースなのに初の渋滞(まあ、少しだけど)山頂コースには渋滞があると聞いてたけど5合目はちょっと体験したことなかったのだよねぇ。びっくり。参加人数増えたせいだね。

登山道に入ってから調子が出てきて、それほどきつくなくグイグイ歩いて抜いて行けるのがすごく楽しい。
前はゴール付近はヘナヘナだった自分がいたけど、今年はゴール手前からダッシュする余裕が出来た。涼しいってだけで、体はこんなに楽になるものかぁ。同じレースなのにね。
(後で、だったら手前のロード部分からもっと頑張るべきとのご指摘が…ごもっともcoldsweats01
目標の2時間20分はまたも切れなかったけど、3回の間では一番楽しめた。登山道での早歩きはきついけど、きついなりに結構面白かった(Mな意味はないので誤解のないように…)

爽やかにレースは終了したけど、レース以上の地獄はゴール後に待っていた。
ゴール後に荷物を受け取った直後に見たのはあり得ない位伸びたバス待ちの列shock
これは山頂コースが5合目で中断になった影響。
5合目コースの場合、ゴールした後にすぐバスに乗れて会場でゆったり山頂コースが帰ってくるのを待っていればいいのだから、ゴール後に受け取荷物にはロクなものを詰めていなかったいなかった。
ゴール後に急激に天気が悪化て霧だの雨だの…。バスタオル1枚は上行きの荷物に入れていたので、それをはおりながらブルブル震えながら待つことなんと1時間。
下界に降りた時は、暑いというより暖かさにとてもほっとしてしまった。
何と言うドミスsign03どんな場合でも上着は上にあげないとなぁ。反省…。

今回は2時間25分…自己ベスト更新ならず。
馬返しまで1時間20分、馬返し~フィニッシュ間は1時間5分。馬返しまでのロードのタイムが悪過ぎsweat01
来年…もし、もしまた出ることがあったら、ロード区間はもっと頑張ろう…とレース後の感想。
(…って来年出るのかよ?って心に突っ込みを入れた自分も同時にいたのだったsweat01sweat01

☆☆本日の運動☆☆
富士登山競走にてラン(&早歩き)15キロ

P1030256 余談:運転者に悪いので、お風呂の後ノンアルコールビールで打ち上げ。そんな人が多かったらしく、あちこちでノンアルコール宴会が…。

続きを読む "富士登山競走2009"

| | コメント (8)

とりあえず、も一度高尾へ

まだ頭の中はつくば8耐モード。思いだしてニマニマhappy01
でも今週金曜日には富士登山競走。5合目コースとはいえ、楽なレースではないから気持ち切り替えないと…。

って訳で今日は高尾山へ。
先週の高尾山は実に半年以上振りだった。行ってた時も混雑を避けて南高尾ルートを使ってたのだけど、ちょっと距離が長くなる。
今日はまったりトレイルしたいので、実に一年振り位?往路は6号路、復路は稲荷山コースにて。

24時間寝ずのレース、しかもその前日は2時間寝ただけ…体にはさすがにかなり疲れが残っている。
基本歩いたり走ったりとのんびり。

久しぶりのコースはあちこち整備され綺麗になっていてビックリ。

富士のためにちょっとだけ心肺には気合を入れておきたくって、城山→影信山区間、一丁平から戻ってもみじ台へ向かう長い木の階段区間だけは全部ランで。
ゼーハーゼーハーsweat01
よし、これで明日からはジョグしてレースを迎えよう。

下りも最初はのんびりしてたのだけど、スーパー銭湯の送迎バスに間に合わなくなりそうで徐々にペースアップ。
結局下りガンガンモードのスイッチが。あれ?こんなに激走する予定では…coldsweats01

Ca3a04401_2 そうそう、今日は城山で名物のかき氷デビュー。
往路の時は後で食べよう…といつも思ってたのだけど、復路はいつもまき道使っちゃうからチャンスがなかった。
なかなか美味しかったぁ。

☆☆本日の運動☆☆
ジョグ&ウォーキング17キロ

| | コメント (12)

土用の丑の日

Ca3a04391 レース翌日…車で帰宅途中ふと看板を見たら土用の丑の日だった。
「牛久沼のうなぎ」と言うのがあるらしいので立ち寄ってランチ。
よし、疲れた体に栄養補給sign03

| | コメント (9)

つくば8耐は24時間耐久 ③

サーキットが始めての私は最初はとにかく緊張の連続。
でもだんだんコースを体で覚える感じで慣れてきた。ここでギアチェンジする…とか、ここはスピード出して…とか。
ただひとつ困ったのは一番きついカーブのところで、私は何故か結構の確率で団体様に巻き込まれてしまうsweat01
遅い人は右側を走る…ということになっており(ただし任意)なるべく左側を走る高速系に迷惑を掛けないようにしてたのに、そのカーブは右がイン。
カーブの最中にみんな接近してくるので、来る度に気持は「ギャーーーー!shock
怖くてブレーキかけたくなるけど自分の後ろにも人がいるし…素人同然の私はとにかく膨らまない、膨らまない…と緊張して意識して…sweat01
団体様に巻き込まれなければ、私にもとても楽しく走れるカーブなんだけどなぁ。
(レース終盤になるにつれて、だんだん団体様の規模が大きくなっていき、食らいつこうとして禁止されてるのにここのカーブで右側から抜いてく人がちらほら
。「ごめんなさい」と謝ってくれた人もいたけど…ちょっと怖かった)

夕方になるとなぜか元気になった私。レースが終わってしまうのが悲しくなってきた。
最後はちょっと無理を言って最終ライダーにバトンタッチする前に1周だけ走らせてもらった。このカーブもこのストレートもこれで最後だ…と思うとジワっとくる。噛みしめながら1周終了。
終了30分前になると交代のゲートが閉じられるので、最終ライダーは最低30分は全力で走り続けないといけない。レースのクライマックス…。
P1030239 みんなどこにこんな力が残ってるの…?って位すごいスピード。全員すごいかっこいい…heart04
応援する方も思わず大興奮・大歓声の超盛り上がり。特に最後の1周はすざまじい。
続々とみんなが本当に感動のゴール。心が熱くなった。8時間のレースが終わった…。

D4ef1_2 ゴール後は最終ライダー全員でウィニングラン。
ウィニングラン前にみんなコースに並んでお出迎え。

5ee91 続々とみんなが戻ってくる。どの顔もやり遂げたという表情でかっこいい。


P1030244_2 花火も上がって会場内の盛り上がりMAX。



A63d1 花火を見ながら…ああ、本当にレースが終わってしまったのだなぁ。またジワー。


出る前は不安がいっぱいだったのに、やっぱり実際に出てみると楽しくって楽しくって最初の不安なんてぶっとんだ。
毎年このレースだけは毎年出続ける友達達の気持ちがすごくよく判った…。私だって来年も絶対happy01

協力してお片付けして会場撤収…ホテルでシャワー浴びてみんなへ焼肉屋へ。
美味しいビールを飲みホテルに戻り…床についたのは午前1時近かった…。
前日に起床してからほぼ24時間経過。レース前後も含めてすごい耐久レースcoldsweats01
「つくば8耐は家を出発した時から既に耐久が始まっている…」毎年出ている友達の名言。

| | コメント (8)

つくば8耐は24時間耐久 ②

チャリヒヨ隊のトップ選手はとっても緊張のご様子。

P1030186 スタート直前。



P1030190 スタート直後。一斉スタートですごい迫力!この後コース上では落車が相次いだそうで…coldsweats01


28d71 いよいよ私の初の出走。すごいドキドキheart04



Aba42_2 はい、行ってきまーす。



いつも出したことの無い様なスピードが出る。回りに比べたら大したスピードは出てないのだけど、いっぱしのライダーみたいな気分に…。
が、超寝不足だしいきなりの全力疾走。ランで言えばアップなしのスピード走。4周(1周2キロ)でヘロヘロに…sweat01
ヤバそうなので、最初の回は終了後にランシューズに履き替えてしばし会場内ジョギングで乳酸対策。

C1bc1 こちらピット内。2チーム合同での連携サポートプレー。このお互いのサポートがないと成り立たない。

C2261 チームメンバーの交代シーン。サポートの人がチップをつけかえてくれるところ。



今回はエイドも大充実。さすがに毎年出てるチームさんだけあって心得てる。どれもレース中にバクバク食べれるものばかり(パンは場所取り前の朝ごはん)
すごく食べ過ぎているのでレース終わったら太ってるかも知れない私。写真はエイドの一部…。
638d1 P1030195 P1030196
P1030197 P1030198




バイクに乗る→応援する→食べる→(10分位仮眠取る)→サポートする→バイクに乗る…の繰り返しで時間は過ぎていく…。

後半は仮装ターイム(と毎年参加しているお仲間チームは決めているらしい。来年は私もhappy01

P1030203 これはピカチュウライド。



P1030211 矢島美容室只今開店準備中。



P1030221 ラムちゃん含めド派手で素敵なガールズ。



96842 仮装3人組。



仮装チームはあんまりいないし、ここまで徹底的にやるチームは皆無。ピッドではすごい人気者な面々happy01
(しかもみんな普通に速いし…さ)

4時間も過ぎると流石に少しダレてきた感じ。
事故に繋がるからレース中は緊張感を持続させないと…sweat01

| | コメント (0)

つくば8耐は24時間耐久 ①

つくば8耐参加。初のバイクだけのレース。

深夜1時起床、2時自宅出発。激しく眠い…think
ここから既に耐久はスタート。

7c271 今回は毎年参加しているチームと一緒にチャリヒヨ隊にて参加。応援1人も入れて総勢11名。
あちこちから車で現地に向かい、朝4時にとあるコンビニで集合。まるで深夜にたむろする若者…。

P1030137 待機の駐車場に車を止め、会場内の別の駐車場に移動するまで1時間位待機。この順番で会場内の駐車場の良い位置が決まるので(荷物の運搬に係る…)どれだけ待機させられようと早い到着が大事。

P1030139 受付に並ぶ人たち…。ここでゼッケンを受け取ったら、足の速いお仲間に500m位先の入口に向かってもらう(リレー隊)

P1030144 入口はゼッケンがないと入場できない。こちらは入口で待機の列。


Df221 ここでランシューズを履いた場所取り隊(含む私)が待機。


ゼッケンリレー隊からゼッケンを受け取ったら、受付印を素早く押してもらってシートを持って会場内にダッシュ~~!!
うちの2チームはランのダッシュなら他のバイクチームには絶対負けないわよっ。
お陰でお手洗いにもピットにもとても近いベストポジション確保。やたっhappy01
(上記写真やヨソのチームの場所取りダッシュ風景)

P1030151 テント等設営した後にバイクのメンテ。



P1030153 こちらピット裏の自転車置き場。壮観。



P1030155 準備がすんだら先に記念写真。
こちら2チーム内のガールズ。


P1030156 こちらはチームチャリヒヨ隊。



71591 しばらくするとフリー走行開始。
あ、とにかく行かなきゃ。行ってきまーす。


一応笑顔は出してるけどサーキットを走るの初めてなのですごく緊張。が、走りだしてすぐ…感動。
アップダウンあるしカーブあるけど、すごく走りやすい。スピードが楽に出る。
初めての感覚で、こりゃ楽しーーーnote興奮の中終了。

P1030167 フリー走行が終わると各チーム1名のみ参加できるT.T.。
これの上位になると、ゼッケンナンバーと関係なしにスタート地点で前に行けるそうで…。みんな真剣で超カッコイイ。
我らが2チームのメンバーも頑張って走って汗ドッパリで帰還。


いよいよレーススタート。

その2へ続く。

| | コメント (0)

ガンダムラン

ガンダム世代としてやりたいこと…。お台場の等身大ガンダム見学。
もちろん電車じゃなくて自足で。

P1030055 P1030058_2 ジョグノート仲間でお台場をよく走ってるお仲間に道案内をお願いし、マラソン完走クラブお仲間と「ガンダムラン」に夕方月島駅に集合して出発!
海岸沿いを走るこのランは「ガンダムラン」というより東京ベイサイドラン。刻々と暗くなるにつれて趣が変わっていく…素敵。

レインボーブリッジ真下到着。ここからエレベーターで上まで上ってしばしレイボーブリッジラン。
P1030079_3 P1030089_3 P1030091_7



うっわー。景色すごーーーshineshine
カップルが多いかなぁと思いきや、すれ違うのはランナーさんたち。そりゃあ、こんな夜景見ながらのランは 楽しいもんなぁ。
あちこちで写真撮影。が、お仲間(特に男子チーム)はなかなか止まって待っててはくれないsweat01撮影したら流し、また撮影したら流しの繰り返し。ふぅぅ、マラニックの筈が…。

P1030092 途中でまた仲間追いかけて突っ走ってたら、こんな警告が()



お台場到着―。またもや景色に夢中。
P1030097_2 P1030099 P1030100





P1030104_2 ガンダムのある場所はとにかくカメラを構えたすごい人ですごい混雑。


P1030122_2 8時前後位に突然ライトが暗くなった。あ、これで終了かな…と思ったら、何とライトとスモークのショー。
頭動くしーsign01
会場ではアニメで使用されてたBGMかかってるしーsign01
ガンダムが動いたりスモークがバーっと出るたびに会場中でどよめき。私もなんだか興奮。すごいなぁ。
お仲間さん達は後ろの方で見学してたみたい。一番興奮してたのって私…??coldsweats01

帰路は余韻に浸りながら…。東京マラソンコースを一部逆走したりしながら月島戻って終了。
気がついたら18キロ走ってたのだけど、おしゃべりしたり景色楽しみながらだったから、全然そんな気がしなかったなぁnote

月島温泉でばっちり汗を流して、同じビルのもんじゃ屋へ。水風呂でばっちり体冷やしたのに、それでもビールは最高に美味しかったheart04

☆☆本日の運動☆☆
ジョギング18キロ

| | コメント (4)

本日のスピード走 0714

ポポロ練習会。 今日の織田フィールドはちょっとだけ空いてる気が…?(気のせいかも)

本日のメニューは400m+200mjog+200m+200mjogで1セット。
これを7本。

久しぶりに(ヘタレ娘が勇気を持ってcoldsweats01)ひとつ上のDクラス、キロ4分10秒ペースにて…。

1分36秒 & 48秒、
1分39秒 & 49秒、
1分39秒 & 52秒、
1分40秒 & 48秒、
1分38秒 & 50秒、
1分40秒 & 50秒、
1分41秒 & 37秒

最後の200mは各自フリーで。気持ちいい~heart04

終了後は即効シャワー浴びてジョグノガールズ(呑んべ組)で飲み会。
メールではノミホーにしたよーとの連絡が。
とても
危険なメールだsweat01

☆☆本日の運動☆☆
練習会にてランニング8キロ

| | コメント (0)

自転車盗難

ママチャリ感覚で頻繁に使っていたクロスバイクが盗まれた…。あんな安い自転車盗んでどうするのだ?
利用頻度高いし結構重宝してたんだけど…困ったsweat01
それにしても、なんで人の物を持って行っちゃうのかなぁ。
もーーーーー!!pout

 

| | コメント (7)

秋のレース

秋のレース…。フルを決めずにまず人気のハーフを入れた。手賀沼のハーフ。
去年走ってみたかったご近所レースの高島平も入れた。ハーフの1週間前だから短くピリッと…と5キロ…。

元々11月後半のフルシーズンに合わせて入れたつもりだったのだけど、この2本のスケジュールをすっかり忘れて入れたのが静岡の大井川でのフルマラソン。
ふと気がつくと3周連続で5キロ、ハーフ、フルという恐ろしいスケジュールに。しまったぁshock
前はまずフル決めてから、それにあわせてハーフとか決めてたのだけどね。今それをやると出れるレースがなくなってしまう(すでに秋は2つ出たいレースを逃した)
もうちょっとだけでもエントリー競争が落ち着かないかなぁ。

| | コメント (0)

リハビリライド

P1030053 つくば8時間耐久というバイクレースが近いのだけど、冬に乗って以来全然バイク乗ってなかったsweat01
まずはバイクの埃を落としてちょっと(自分で出来る範囲でほんとにチョット)メンテして…今日はリハビリライド()

バイク乗りがたくさんいる彩湖へ。あまりに久しぶり過ぎて、シューズの脱ぎ方は忘れてるし、空気入れる時もちょっとしたミスするしボロボロだぁshock
(一緒に行ったお仲間もグローブ用意するのを忘れていた)

が、久しぶりに乗るバイクはやっぱり楽しい。ルンルンで乗ってたが…いかんせん昨日の山の疲れが結構来ている…。なちゃけない事に25キロで終了。
だって周回って飽きるし(なんて言い訳も…sweat01

疲労抜きランもしようと思ってランシューも用意してきていた。ゆーっくり10キロ位走ろうと思ったら、バイク以上に疲労が直撃。こりゃ無理だぁーdown
ひーこら言いながらやっと5キロ…最後に芝生の上で裸足走して終了。

筋肉痛はなかったんだけどなー。昨日は結構元気なつもりだったのに、一晩寝たらこんな事になってるとは。
まいったthink

☆☆本日の運動☆☆
バイク24キロ、ジョギング6キロ

| | コメント (0)

高尾~瀬音の湯へ

この夏はたくさん山に行きたい♪
考えてみたら、今年はまだ高尾にまだ1回も行ってなかった。めずらしーcoldsweats01って訳でとりあえず高尾山に決定。
陣馬は特に最近全然行ってない。が、ただ陣馬往復するのもなぁーと、今回は和田峠から先に行くことへ。

スタートは高尾山口からいつもの人が少ない南高尾ルート。これは何度もブログに載せててめぼしいネタがないので写真割愛。
代わりに、すごいお花盛りだったので色々お花シリーズで。花の名前は詳しくないので、知りたい方はご自身で調べて下さいなー。
P1020989_2 P1030007_2 P1030002_2 P1030013_2 P1030014_2 P1030021_2



南高尾ルートは、今が盛りの草ボウボウ。特に大垂水峠からはひどくて、腕も足もあちこち切り傷が…。
刈り取りながら走りたかった…。擦り傷沢山作って城山到着catface

ジョグノート仲間が別途裏高尾ルートで城山に来ると書いてあった。
まさかと思いながらもきょろきょろしてたらホントに遭遇sign03P1030006_3 何時頃到着なんて全然聞いてなかったのに。びっくり…思わずキャイキャイ大賑わいに…。せっかくなので記念写真。
残念だけど少しおしゃべりしてすぐ先へ…。


P1030009_3 影信山でランチ。いつもの大好物のキノコうどん。食べた後まったりする時間なしにすぐ出発。


P1030019_2 久しぶりの陣馬。白い馬見るの久しぶりだなぁ。



P1030024_2 トレヒヨ結成時のトレイル……和田峠から陣馬に入って高尾山口までのルートだった。
その時私を泣かせた和田峠―陣馬の上り階段。勾配のきつ目な階段がずっと続く。相変わらず長いこと…sweat01
サブスリーだのハセツネ、富士登山完走者だのに混ざって、走り始めてまだ3か月位の私は最初のこの階段でヘロヘロになってしまったのを懐かしく思い出した。
今日は下りだったけど…。やっぱりここ上るのはイヤだなぁcoldsweats01

P1030029_2 和田峠で久しぶりにオロナミンC飲んで(懐かしかったー)、これで元気はつらつで先へ進みたいもの。


P1030031_3 ここから先は勾配がきつくて殆ど走るモードじゃない。ひたすら足への負荷ですな。
醍醐峠を越えて市道山へ…。ふうぅ、疲れた。

P1030044_2 きょうはここで下山して、後は瀬音の湯まではロードで4~5キロ。
ずっと渓谷沿いで綺麗な風景見ながらのランニングだったので、疲れた体でも結構走れて楽しかった。やっぱり景色には助けられるよね。

P1030050_2 瀬音の湯でゆったり汗を流して本日の行程終了。アフタービールはうまいheart04


今日はホントは最後に臼杵山まで行って下山する予定だったのだけど(下山すると瀬音の湯の入口がすぐ)時間が足りなくなって途中で断念。
前日疲れてるからって、スタートを1時間遅らせたのがかなりの敗因。やっぱり山行く時は早起きしないとなーthink
悔しいのでこのルートは後日再チャレンジ予定。

P1030052_2 おまけ…瀬音の湯は足湯は無料。武蔵五日駅行きのバスを待つ間足湯で再度まったり…。


☆☆本日の運動☆☆
トレイルラン約35キロ(一部ロード含む)

| | コメント (0)

本日のスピード走 0707

ポポロ練習会。
本日1000mx5本インターバル走。今日も4分40秒のグループへ…。

・4分32秒、4分35秒、4分36秒、
 4分37秒、4分17秒

1本目はちょっと速かった。とみんなで反省して2~4本はペースを気にし合い、ラスト1本はみんな元気だったので200m毎にビルドアップして終了。
4本目は私が先頭。人についていく場合、ちょっとでも上がると「速いよ!pout」とか思うのに、自分が先頭だと自然に上げそうになる。なぜだ?sweat01
手の甲に書いた200m毎のペース(算数苦手だから全部手に書いといた)とにらめっこしながらなんとかペースキープcoldsweats01
このペースだと、もちろんきついけど、すごい追い込んだ感のきつさではなかった。
やっと少し調子が戻ってきたかなぁ。
冬の怪我前の練習では、私は同じメニューを4分15秒でやってたらしい。(わはは、そんなの忘れてたcoldsweats01
今行ってる練習会は20秒ごとの設定だから、この上のグループは4分20秒。次からはここに入るべきかな。ホントはキツいの嫌いなんだけど…。

☆☆本日の運動☆☆
ランニング約8キロ

| | コメント (0)

湘南な日

富士登山の翌日…あ、ちょっと筋肉痛。
今日はマラソン完走クラブのメンバーに誘われて湘南ラン。疲れは残ってるけど、何とか走れそうhappy01

P1020952_2 お仲間がいつも使ってる海の家で水着に着替えずランウェアに着替えてジョグスタート。
ほんの数秒で「ともちゃーーーん」と声が聞こえる。後ろを振り向くと、あらいつものジョグノート仲間。あ、今日は湘南月例だcoldsweats01
他にも走り終わって既にいつもの場所でBBQの準備をしているジョグノート仲間が多数。美味しそうでジュルジュルしちゃうけど、ここは我慢我慢sweat01

月例やってる湘南サイクリングロード。10キロ組がまだ多少走っている。ちょこっと応援しながら先へ。
昨日富士山に行った割には快調に走れるけど、さすがにだんだんと体が重くなってきた。
更に先へ行くお仲間といったん別れて折り返し。本日のランは12キロ。

お仲間が戻る間、BBQ広場に寄ってちゃっかりビールご相伴。海で飲むビールはうまーーーいheart04

P1020958_2 ランが終了後、みんなは海に入っていったけど、なんと私は出しておいた水着を家に忘れてきた。えええええっ!せっかくの湘南なのに…crying
しょうがないのでカメラマンを…。ちょっと寒かったらしく泳ぎはちょこっとで終了。

終わった後はみんなで片瀬江の島駅近くのイタ飯屋へ。
P1020967 P1020971 P1020968



サラダ、パスタ、ピザ、ビール、ワイン、おしゃべりおしゃべりおしゃべり。時間が経つのはあっという間。
楽しかったなぁhappy02

夕方にマラ完仲間と別れて湘南参加組に合流。ここから今日突然決まった私の第2部、鎌倉にてホタル狩り。
湘南在住のジョグノート仲間がここ最近何回か企画してくれてたのだけど、さすがに遠くて一回も参加できず。
今日の偶然の機会は逃すまい…。
暗くなるまでファミレスで時間潰して、懐中電灯持って鎌倉の緑地へ。緑地へ入ってすぐに蛍がチラホラ…さらに先に進むといたいたいたー。すごいすごいたっくさんの蛍flairshine
あまりにも幻想的な光景にしばし呆然。
こんな住宅地の近くで信じられない光景が見られるなんて信じられない。
さすがに2日間の疲れがすごいけど、無理して夜まで残って良かったnote
今回見れたのは平家蛍。来年は源氏蛍もぜひ見に行きたいなぁ。

すごい濃密で充実した2日間…流石に帰りの電車では即寝。
明日は仕事出来るか…遊び過ぎか?私は…catface

☆☆本日の運動☆☆
ジョギング12キロ

| | コメント (2)

富士登山試走 ’09

今年も富士登山試走。
去年は2時間しか寝ないで上り始めたら高山病になって8合目で断念。今年はさていかに…。

今年のメンバーはふと気がつくと私以外は全員サブスリー(女性も)ううむ…迷惑かけるかもぉsweat01
馬返しに車置いてスタート。4人中2人はさーーっと走って消えてしまった。私はのんびり行こうかね。

P1020922_2 5合目までは緑が多くて気分も割と楽。時々本降りの雨にもやられたけど、レインウェアがあるから大丈夫。

P1020927 雨が上がって、ふと横に目をやると…あ、虹だ。


P1020924 あ、5合目ですでに雲海が見える。きれー。



P1020934 こちらは7合目で見た雲海。高い山はこれが見れるから良いね。

更に上って上を見上げる…ああ、先は長い。しかも時々寒い…。

雪だ雪だ雪だ。
P1020942 P1020944 P1020947



7合目と8合目で、それぞれ先に行ってすでに折り返した仲間とすれ違い。あーあ、こりゃ下で相当待たせるなbearing

途中まで順調だったのだけど、8合目位から去年同様にまたいやな予感。あ、高山病にかかる?coldsweats02
あとはゆっくりと慎重に慎重に…。
ヒーヒーしながらやっと山頂。ちょっと頭が重いけど、高山病はひどくならずにすんだ。
ふぃぃ、でも富士山ってこんなにきつかったっけ。忘れてたsweat01
あまりにつらくて寒くて、鳥居を超えたところでもう引き返そうかと思った。が、ここまで来たら石碑で山頂に行った証拠()の写真撮らねば…と階段上って石碑まで行くと…なんと大阪に住んでるお仲間さんに1年半振りに再開。
偶然同じ日に登山なのは知ってたけど、まさか山頂で会うとは思わなかった。びっくりーsign03
P1020940 ハグして再開を喜んで…寒さに震えながら()急いで記念写真撮って、すぐに下山。こんな寒いところには居てられない。


帰りはちょこちょこ走りながら…。8合目までは高山病のせいか下りなのに走っててちょっと調子が悪い(だったら走るなって…coldsweats01
が、標高が下がるに従ってだんだん頭の重さがなくなっていく。そうそう、去年もそうだったなぁ。

P1020949_2 5合目まで来て上を見上げると、あ、もう晴れてる。もしかして一番ひどい時間に行ったのかも。


結局速かった2人はかなりの時間を下で待たせてしまった。申し訳ないなぁ。

ふう、上り終わって満足だけど、もう富士山山頂はこれで終わりでいいかなぁ…。
なんて言いながらまた来年上ってたらどうしましょ。

☆☆本日の運動☆☆
富士登山にて20キロ

| | コメント (2)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »