« とりあえず、も一度高尾へ | トップページ | 御前山&大岳山 »

富士登山競走2009

走り出した年から3年連続で出ている唯一のレース。富士登山競走。
毎年今年で最後にしようと思いながらエントリーcoldsweats01
山頂コースをエントリーする力はとてもないので(5合目の関門でひっかかる)毎年5合目コースで。

深夜2時に家を出発して車で一路現地へ。きゃーーー、すごい大雨…shock
月曜日の夜に急性腸炎に掛かり会社も休んでしまい…週末までにはなんとか大分持ち直したものの、こんな天気でこの体調なら、無理せず棄権だなー…なんて、半分諦めのお気楽モード。お天気には勝てんってcatface

この天気で山頂は大荒れで結果山頂コースは5合目で中断。山頂コースの人はみんなつまんなそー。

P1030252 山頂コース(だった人たち)をのスタートを見送り、5合目コースのスタートまで1時間半あるので控え室でちょっと仮眠。
寝入りばな「あ、虹だ!」って声が聞こえた。窓に近寄って見てみたら確かに綺麗な虹。ちょっと、自信をなくしかけてたけど、やっぱり私晴れ女は健在good
この天気なら出よう…と決めてまたちょっと仮眠(ゆっくりスタートするから、このレースではアップしたことないsweat01

8時30分5合目コーススタート。
いつもどおり最初はどんどん人に追い越してもらってカメ走り。5合目コースは山頂コースと違って制限時間はたっぷり。ゆっくりスタートしてペースキープしてると後で結構な人数を追い越せるので、上り坂レースの時は最初はいつも無理しない(無理してつぶれるのが怖いだけとも言うcoldsweats01


いつもより涼しい気候だったおかげか、今年は一番体が楽な状態で馬返し到着note
馬返しからの登山道は5合目コースなのに初の渋滞(まあ、少しだけど)山頂コースには渋滞があると聞いてたけど5合目はちょっと体験したことなかったのだよねぇ。びっくり。参加人数増えたせいだね。

登山道に入ってから調子が出てきて、それほどきつくなくグイグイ歩いて抜いて行けるのがすごく楽しい。
前はゴール付近はヘナヘナだった自分がいたけど、今年はゴール手前からダッシュする余裕が出来た。涼しいってだけで、体はこんなに楽になるものかぁ。同じレースなのにね。
(後で、だったら手前のロード部分からもっと頑張るべきとのご指摘が…ごもっともcoldsweats01
目標の2時間20分はまたも切れなかったけど、3回の間では一番楽しめた。登山道での早歩きはきついけど、きついなりに結構面白かった(Mな意味はないので誤解のないように…)

爽やかにレースは終了したけど、レース以上の地獄はゴール後に待っていた。
ゴール後に荷物を受け取った直後に見たのはあり得ない位伸びたバス待ちの列shock
これは山頂コースが5合目で中断になった影響。
5合目コースの場合、ゴールした後にすぐバスに乗れて会場でゆったり山頂コースが帰ってくるのを待っていればいいのだから、ゴール後に受け取荷物にはロクなものを詰めていなかったいなかった。
ゴール後に急激に天気が悪化て霧だの雨だの…。バスタオル1枚は上行きの荷物に入れていたので、それをはおりながらブルブル震えながら待つことなんと1時間。
下界に降りた時は、暑いというより暖かさにとてもほっとしてしまった。
何と言うドミスsign03どんな場合でも上着は上にあげないとなぁ。反省…。

今回は2時間25分…自己ベスト更新ならず。
馬返しまで1時間20分、馬返し~フィニッシュ間は1時間5分。馬返しまでのロードのタイムが悪過ぎsweat01
来年…もし、もしまた出ることがあったら、ロード区間はもっと頑張ろう…とレース後の感想。
(…って来年出るのかよ?って心に突っ込みを入れた自分も同時にいたのだったsweat01sweat01

☆☆本日の運動☆☆
富士登山競走にてラン(&早歩き)15キロ

P1030256 余談:運転者に悪いので、お風呂の後ノンアルコールビールで打ち上げ。そんな人が多かったらしく、あちこちでノンアルコール宴会が…。

|

« とりあえず、も一度高尾へ | トップページ | 御前山&大岳山 »

「RUN」カテゴリの記事

コメント

富士登山競争お疲れさまでしたー。私は翌日25日富士山登りに行ったんですよ!暴風雨で吹き飛ばされるかと思ったshock 今回は会えなかったけど、またどっかでバッタリ会うかもですねwink

投稿: ゆみこ | 2009年7月28日 (火) 08時00分

ゆみこさん…お疲れ様でした~happy01
そっか、レース翌日も突風のままだったのですねぇ。
さぞかしすごかったかとsweat01
今回は1日違いだったけど、また次のばったりに期待しましょ~。

投稿: とも | 2009年7月28日 (火) 18時18分

スタート前に仮眠とはさすがともさんですね。
レースは突っ込んで苦しむより、徐々に追い上げるのがいいですね。自分もその走りに賛成!!
でも、富士だけは、馬返しまで突っ込まないと思って、失敗気味です(笑)
来年も参加しましょうね!!

投稿: びんたろ | 2009年7月28日 (火) 23時17分

びんたろさん…泊まらずに参加してるから、朝すごく早くて。
この大会の時はいっつも仮眠取ってますcoldsweats01
山頂コースは、確かに馬返しまで突っ込まないと制限時間ヤバそうですよね。
来年かぁ。また1年かけて考えまーすcoldsweats01


投稿: とも | 2009年7月29日 (水) 07時36分

来年は山頂にチャレンジでしょ?!

投稿: ナリシン | 2009年7月29日 (水) 18時34分

富士山はゆっくり登るところである<( ̄^ ̄)>エッヘン

出たら出たで楽しそうなのだがっ!?
だいいち金曜日ちうのがイカンザキ!

投稿: ikitake | 2009年7月29日 (水) 22時45分

ikitakeさん…私だってゆっくり登ってるのである<( ̄^ ̄)>エッヘン
出るのなら、今から来年の年休を取るべし!

投稿: とも | 2009年7月30日 (木) 07時52分

ナリシンさん…山頂コースは勘弁して下さ~いsweat01
苦しいのが嫌いなヘタレ系ですからあ。

投稿: とも | 2009年7月30日 (木) 08時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とりあえず、も一度高尾へ | トップページ | 御前山&大岳山 »