« 安全ピン | トップページ | 富士クロスカントリー »

トライアスロン教室参加

Ca3a0086 銚子で青山剛さんのトライアスロン教室参加。
この看板がなかなか素敵ですねー(笑)



午前中は座学、楽しいウォーミングアップの後にバイクの練習。
バイクまだ3回目の私…最初の8の字練習の際に「すいません、ろくに曲がれません!」宣言。ワハハcoldsweats01
ゆっくりでいいよと言われたので、言葉通りゆっくり…。
その後スラローム。2本目から「スピード上げてー」と言われたので無言で首を横に振ると「ここでスピード出せないと公道出れないよ」とコーチ…。はい、自分なりにスピード上げてえっちらおっちら。
これ、結構楽しいかもnote
その後トランジットの練習とかして午前終了。

午後の部はまずスイム。
ビーチラン…なんだろーと思ってたけど、まだ泳げない位浅い海での走り方。結構面白い(女の子走りっぽいかな)
ここまではOK。が、実際泳ぎ出すと…ありえない位に泳げないわたし。
クロールするとすぐ息が上がる。マジ泳げない。これってヤバすぎsweat01
その後スイム駅伝するもビーチラン以外はまともに出来ないわたし。こりゃトラなんて無理無理。
最後にスイム200m、バイク2キロ、ラン1キロちょっとのミニミニトライアスロン。
スイムがもちろんこんな調子なので、あらぬ方向に泳いだ事も手伝ってスイムは断トツのビリっけつ(たった200mなのに、余りに息が上がって途中で平泳ぎしてる私…)
バイクはほどほどで走って、ランに来た時正直ほっとした。
1キロちょっとでいいならと、明日レースがあることだしスピード練習兼ねて走って…ここで何とか追いつき追い越し終了。
ラン終了後、青山さんに「頑張りましたね」って声掛けてもらったので(ランしか頑張ってないsweat01)「正直ランに来てホッとしました」と話したところ「レースではバイクとランでも挽回できますからね」と言われた…。
いやー、順位はどうでもいいのだが、挽回どころかバイクまでたどり着けるかどうか。そっちの方が心配だわー。

教室終了後、スタッフの1人に余りにも情けないスイムの話をしたら色々アドバイスを貰えた。
何故プールでは泳げるのに海ではたった数メートルで息が上がるのか…その原因等々。
何とかなると言われたけど何とかなるのかなー。ホントかなーgawk

まあこんなちょっと落ち込みモードで終了の教室だったけど、全体的にはものすごーく楽しかった。
またこういうのあったら参加してみたいなぁ。

☆☆本日の運動☆☆
ラン、バイク、スイム…運動量よく判らず。

追記:そうそう、当たり前だけど練習中は写真撮れなかったので、青山さんのブログから雰囲気見てみて下さいな。


|

« 安全ピン | トップページ | 富士クロスカントリー »

「RUN」カテゴリの記事

SWIM」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

コメント

オリンピックの女子の記録すごいですよね~バイクも約アベレージ40キロ/H弱、ランも35分ぐらい・・とてもすごいです。ともちゃんもそれ目指してがんばってください!

投稿: シゲピー | 2008年8月21日 (木) 10時32分

本当にスイムが50mくらいでランとバイクだったらなぁと思います。


おやっ。あの黄色い人がともさんですかね。

投稿: kuma | 2008年8月21日 (木) 12時56分

バイク&ハイクの竹内さんが来てたのね~。
いつもお世話になってるの。

レースでは平泳ぎで周りの選手を蹴りまくってもOKよsmile

投稿: ねこ缶 | 2008年8月21日 (木) 14時00分

愛知か岐阜でもそんな教室ないかなぁ~~?!

ボクもオープンスイムが問題だ~~!!
プールでさえまともに500mも泳げないのに~~coldsweats01

投稿: ナリシン | 2008年8月21日 (木) 18時12分

シゲピーさん…オリンピック凄かったですね。
因みにわたくし、バイクそんなにスピード出したことないし、ランも10キロのベストタイムは45分ですってばcoldsweats01


kumaさん…午前中はバイク中は青、午後は黄色に変身してましたhappy01
ホントスイムだけ短いレースってないですかねー。


ねこ缶さん…あら、ご存知の方でしたか。
レンタルバイク出してくれたりと色々助けてくれたみたいです。
平泳ぎで蹴りまくり…蹴りまくるだけ周りに人がいないだろーなーcoldsweats01


ナリシンさん…ナリシンさんもトラ目指してるですか?
私は元々目指してた訳じゃなくって、ちょっとしたきっかけなんですけどね。
スイム…苦手な人間にはキツい種目ですよねー。

投稿: とも | 2008年8月22日 (金) 21時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安全ピン | トップページ | 富士クロスカントリー »