« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

今日は高尾山

今日はマラソン完走クラブの高尾山練習会。
これは富士山の前に行っときたかったなー(自分でわざわざ来る根性はない)まあ設定がなかったものはしょうがない。
いつものコースはパスだけど、初心者向けの山頂コース(標高600M、往復約8キロ強)なら何とかなるでしょ…ととりあえずエントリー。
体には前日の焼酎が残ってたので(/。\)パ○シロンのお世話になりつつ高尾山へ。
練習会仲間とおしゃべりしてるとなんか自分が元気な気がする…。でもこれは幻想であの坂道を走り始めるとすぐ体がヒイヒイ…。山頂コースは休み休みで行くので、なんとか気力が切れる前に休憩、休憩を繰り替えしてRUN…。
一番きついケーブルカー駅前を越えると…なんだか体が軽い。富士山で散々坂道走ったせいかなー。ちょっとの坂道くらいなら全然平坦みたい。こりゃ楽しいぞ。
富士登山競走の途中では「これが終ったらもう2度と走らない、私はRUNから引退!」とまで思ったのにやっぱり現金ですなー。でもまあ楽しく走れて気分は晴れやか。
練習会仲間とも会えたし無理して行ってよかったなー(^∀^)

☆☆本日の運動☆☆
高尾山練習会約8キロRUN

| | コメント (6)

レース翌日

富士レースの翌日…起きたら思ったより疲れは残ってない。よっしゃジムに行くか…。

午前中はスイミングスクール。コーチに毎週「レース出た?」「走った?」って聞かれるから富士山の話をしたらスクールメンバーにはかなり変人扱いされてしまった(^_^;)
5合目コースだから変人じゃないのに…(笑)

午後はいつもなら筋トレメニューとエアロだけど、筋トレしたら日曜日走れなくなりそうだから我慢してエアロだけ。その代わりこれでもかっ!って位全力モード。
暴れたかったからすんごくサッパリしたー(^o^)/

夜はジムメンバーで納涼会。
納涼会だの忘年会だのなんだかんだ理由をつけて飲んでる訳だけど、去年の納涼会
は(メンバーは違うけど)ここでホノマラ話が出て一気に走るのに拍車が掛かった、私にとっては転機の飲み会だった。
秋になれば走り始めて1年かー。早っ(◎o◎)!!
それにしてもランナーさんもそうだけど、体をよく動かすジムメンバーもホントよく食べよく飲みよくしゃべる…。
頼もしくっていいですなー。

☆☆本日の運動☆☆
スイミングスクール60分、エアロテクニック50分

| | コメント (8)

富士登山競走

最近坂道練習どころか普通の練習さえあまり出来ていないから、もう出るのを止めてしまいたい…(-.-;) と思っていたのにレースの日はやってきてしまった。P1000635
またまた深夜2時にkuma隊長に拾われて順々に隊員をピックアップして現地入り。私はいつものごとく完全装備をして(腰にクッション、首に首枕、耳栓、目隠し)車で爆睡だけど他はみんな寝ずにおしゃべり…みんな元気だよ(^_^;)

現地到着後最初に思った事は…なんか参加者がゴツい…マラソンレースとはちょっと雰囲気が違う参加者たち(山岳系の人が多いのかしら、やっぱり)
実際に参加者は山頂コース男性2,576人、女性154人、五合目コース男性564人、女性133人…女性が少ない!!そりゃあ雰囲気もよりゴツくなるよなー。

バタバタしてたらあっという間に朝7時の山頂コース出発。
P1000645 P1000648 ハイテンションで笑える選手挨拶や「エイエイオー」の掛け声の後いよいよスタート。
前方には前回レースの上位陣のみが貰えるレインボーゼッケンをつけた面々が並ぶ…すごいなー。
スタートと同時にDASH。がその後は激混みになりメンバーの出発は探せず…。まあしょうがないよね。

みんながスタートした後は1時間半ほど時間が空いてしまうので、出店を見たりストレッチしたりで時間つぶし…。
P1000641 こんなにトロフィーも並んでたので撮ってみました。すごい数!!
ブラブラしてたらラフィネのキムラ隊長(こちらも隊長…笑)と遭遇。
今回はラフィネで知り合ったユリヒヨ隊員と一緒にレースに参加(というより彼女にほだされた…??)なので「彼女はいいところまで行きそうだね、入賞できるよー」なんて話もしながらしばしおしゃべり。
が、後でとんでもない結果が待っていようとは…。

そうこうしてるうちに私もいよいよスタート時間。
恥ずかし気に控えめに「エイエイオー」に参加し既に激暑の中スタート。(ホント暑いです。途中で帽子のつばやランニングウェアからはポタポタ汗が滴る程)
初めは順調、とにかく上り坂しかないのでゆったりペースをキープ。
でもやっぱり私の実力ではやっぱり甘くはないこのレース。今週は筋トレ等も中断して足の疲労は抜いてたけど序々に足には乳酸が…。
キロ表示がないので自分がどのくらいのペースで走れているのかさっぱり判らず…。7キロ位の中野茶屋までは給水もないので水~水~と心で泣きながら走って…やっと到着。
水、スポーツドリンク、梅干2個、レモン1切れ齧ってその先へ…。
前回の試走の時中野茶屋までの大体の道と茶屋から馬返しまでの道は車では走っていた。だんだん勾配がきつくなるのは頭では知っていたけど体が持たなくなり、馬返しまでは走るモノだと聞いていたけど耐えられなくなってついに歩いてしまった。
後は歩く、走るの繰り替えしで前へ進む。
しばらく行くと「後1キロで馬返しだよ」って声がどこからか聞こえ…ここで先日の試走でも出た「現金女モード」へのスイッチがピッと入る。勾配がきついところだったけど、この勾配はどっかを思い出す…そう、高尾山の1号路(さすがにあそこほどきつくはない)よし、高尾山走り(練習会時に勝手に私が命名)で行こうと1歩1歩をとにかく狭くし、よく練習会でやってる様に腕をよく振って(マラ完の練習会の合言葉「苦しい時こそ腕を振れ!」)ゆっくり走って馬返しまで到着…。
なんだ欲張らずに最初からこれでやってればもう少し歩かなくても良かったのかも…と反省。
まあもう来年は出ないレースだから(笑)今更反省してもしょうがないのだけど~
( ..)ヾ
馬返しから先はもう走らなくってもいい。到着してどれだけホッとした事か…
(^_^;)
途中で歩いたのが響いて馬返しまで既に1時間17分も掛かってしまっていたので、もう完走は無理だぁぁとちょっと諦めかける(制限時間2時間半)。
しかし5合目コースは男女込みとはいえ完走率80%という言葉を思い出し、私は残り20%にはなりたくない(>_<)!とガシガシ早歩きで先へ先へ…。
馬返しから先は3週間前にも通っているのである程度勝手が判る。あんなロードを走ってるよりどれだけ楽な事か…。やっと人を抜くなんて事もできるようになった。
5号目の碑を見つけて、更にしばらく登ってようやく5号目給水所…ここで「もうすぐゴールですよ、もうゴールしたも同然」と言われて気分がホッとするが、実はこれはホラ(笑)で5合目から新5号目まではしっかり1合分くらいの距離がある気がする。
頂上コースとは途中で道が分かれ前回の試走の時は通らなかった道がゴールだったのでさっぱり距離の検討がつかない。
いつまでもゴールにはたどり着けないのに制限時間が迫ってきて超焦る。
実際には制限時間5分前にやっとゴール。ふぅぅぅぅ。
結果は中々情けないモノだけど…終了後のこの開放感…これは最高
(^o^)/
これがあまりに気持ちよくって、いつもレースの度にヒイコラして2度とレースなんかやらない!と思ってるのにまた出てしまうのだよねー、バカだねー。

ゴール後RUNチーム仲間のミッチ→と合流して後は山頂挑戦組を選手休憩室にてしばらく待つ。
GTメールで既に結果は判っていてkuma隊長、ムーヒヨ、ユリヒヨは全員完走。ユリヒヨは一番速く、えっ?
(◎o◎)!!っていうタイムでゴールしていた。
程なくむーひよから連絡が入ったので「4時間切りおめでとう」と言ったのだけど「それはどうでもいい!!」となんともビックリ発言。
すぐユリヒヨに電話が変り、最初の一言は…「優勝しちゃった!」…優勝、えっ?
優勝???Σ(゜□゜;)
「入賞じゃなくって優勝?優勝?」休憩室で思わず絶叫してしまい、一斉にみんながこちらを注目、しまった!
なーんてこった。初富士登山競走どころか初山レースで初優勝!なんとも恐るべし…恐るべし過ぎる!
もう彼女はヒヨコではございません(笑)
それにしてもよりによってこんな身近によりによって富士登山の優勝者が出るとは…。
表彰式があるので急いで下山。彼女だけとにかく先にバスに乗せてもらったので、私たちは表彰式を見ることは出来ず…結局彼女も表彰式には遅刻してしまったそーな。
来年はトレヒヨ隊全員山頂で待ち合わせなんてやってる場合じゃないね。
彼女にはゴール後取材が終ったらすぐ下山してもらわにゃ。
P1000654 これが今回もらった山ほどのトロフィー(先に写真載せましたね)と景品、後部座席に一杯の荷物。
とても定員ギリギリのKuma隊長の車には乗せられないので先のラフィネ隊長の車といったん2手に分かれて
帰宅。

お昼に戦果報告メールをして祝賀会に絶対参加するようにと指令を出していたわっひよ隊員も合流して夜は打ち上げ&祝賀会。
優勝者の激闘話はとても面白く、聞いてるこちらも興奮。
でもまあ…これで超ド級Mがまた1人誕生してしまった…って感じかしら。トレヒヨはみんなM集団ですが(Mのランクあり…私はプチM)彼女は最高峰Mまで行ってしまいそうですな…(笑)

ユリヒヨちゃん…本当におめでとうござます。
完走したみんなもおめでとうござます。お疲れ様でしたー。
来年はみんな栄光の最前列から前方スタートでまた頑張ってそれぞれの記録を打ち立てて下さいマセ。
私は……来年はもうパス(^^;)ゞ(多分…いや絶対!!)

☆☆本日の運動☆☆
富士登山競走5号目コース参加15キロ


●●●後日談●●●

5号目コースの制限時間が2時間半だとずーーーっと思ってたのに3時間でした~。
すごいオチ…。

そりゃあ3時間なら完走率も80%だろう。

| | コメント (9)

マッサージ

最近受けてなかったけど、久々にジムでマッサージ。
いつもレース後じゃなくてレース前にも受けて体軽くしてもらうのだけど今回は最初は特に考えてなかった。
が、やっぱり足がいろいろ不安だったので急遽泣きついて予約。
ただしジョグノート等に時々書いてた足裏マッサージは受ける元気なし(だって悶絶モノの痛さ)なので普通の足マッサージ。

初めは普通にマッサージしてもらって足首、膝周り、股関節等々ほぐしてもらい軽くなってきたけど、藪蛇で内臓の悪いところを発見されてしまった。
ただ今腎臓が超お疲れモード(だそうな)
外食と、酒のつまみでしょっぱいもの食べ過ぎ…ごもっとも(何故かいつも肝臓はOKなのよ…不思議だわ)
これが中々サドなマッサージ師さんで(これでもアメフトチームの専属マッサージなんかもやってる人…マッサージ受けながら話聞いてるととても勉強になるのだ)痛いところを見つけるととにかくすごい。
あまりの痛さに涙が出てくる。でもここで足を引っ込めて逃げてみたって止めてくれる訳ではないから(足をぐいっと引っ張られて定位置に戻されて続行)呼吸で痛みを散らして(笑)絶えるのみ。
ふーっ、ふーっ、はー、はー、ぐえぇぇぇーいたぁぁぁぁぁぁぁぁい!! ふーっ、ふーっ、はー、はー(涙)
終った後は必ず体が軽くなるのを知ってるから我慢我慢我慢…。
今回は普通の足マッサージのついでのツボ押しだったけど、これが足裏マッサージだけの予約だったらどうなってたことか…。多分耐え過ぎてレースで走る元気なくなるかもー。
センセの名誉のために誤解のないように書いておくと、悪くない箇所のツボは痛くない…体のケアがなってない自分が悪いだけ…。
富士山終って少し落ち着いたら、今度は覚悟を決めて足裏受けよっーと。
おーっと、これはMな行為ではありません!体のメンテですから…。

連絡事項:多分このブログを見にきてるであろうウメちゃんへ…
サ○チンやコニ○ン等々でここしばらく繰り広げている低レベルな○田さんマッサージでのワースト争いは、ウメちゃんが全然マッサージを受けないため、ずっとNO.1を死守したままになってます。
この不名誉がイヤなら早々に受けるよーにー(笑)

☆☆本日の運動☆☆
格闘技エクササイズ60分(超控えめ!!)

| | コメント (6)

焼酎の会…本日のお酒シリーズ

日本酒飲みませんかーって何人かに声を掛けて集まったのがトレヒヨ隊ばっかり(笑)だったのでトレヒヨメンバーで日本酒の会をやったのがゴールデンウィーク。
今回は隊員メンバーが素敵な焼酎を手に入れたので、第2段として焼酎の会決行。

カロリー消費の為(笑)少し走ってからディスカウントストアーで食材買い込んで(まったくもって信じられない量(◎o◎)!! )会場のへ…。
P1000618_1 これが今回の食材のほ~んの1部 (残りは冷蔵庫行き)買っといてなんだが食べきれるのか??
4人で手分けして宴の準備。P1000624 即効胃袋用に枝豆、刺身、エシャレット等。
それからメインのお肉軍団、焼き野菜、山盛りサラダ、魚のホイル焼き、ピザ、サザエの壷焼き…etc、デザートもバッチリ。
メニューが多くて大変だけど、みんなでやると準備もまた楽し。

こちらは火熾しメンバー。なんとまあ味のある道具で一生懸命火を熾します。P1000621_1 P1000622_1





1時間ほどで準備が終ってかんぱーい\(^o^)/。P1000625
走った後ビールを我慢してたので、なんとまぁ美味しいビール。
我慢した分余計美味しくなったビールはあっという間になくなりメインの焼酎へ。P1000628
これです、これ!むーひよ隊員が捻挫をしてまで(笑)手に入れた屋久島の焼酎。
水割りの方が美味しく飲めますと言われ半信半疑で水割りにしたら…いやぁうまい!水で割っても全然味が死なないのですよ…力強い焼酎。

P1000627 美味しい食べ物、美味しいお酒、楽しいおしゃべり…いやー最高。
大盛り白マンマも平らげ筋トレ談義と実践を少しして(筋トレバカ?)お腹が少しこなれたところで第2部。
今度はゆっくり赤ワインで談義続行。これもなくなり最後は別の焼酎で豆乳割り(最近内輪でブーム)飲んでデザート食べて終了!
下っ腹はありえない位に膨らんで大変な事に(-.-;)正味何時間位やってたのだろー。おうちに着いた頃はすでに11時半過ぎ。
楽しいんだけど、楽しいんだけど…どれだけカロリー摂取したのか考えると怖いですなー<("O")>。
今日もジムで燃えなければ!!

☆☆本日の運動☆☆
RUN9.4キロ

| | コメント (10)

背泳ぎの受難は続く…

今日はいつものスイミングスクール。
木曜日はしばらくの間ずっと潜水(未だ20M過ぎで果ててます)クロールと背泳ぎ。
クロールはただ今より楽に泳げるようフォームの矯正を掛けられている真っ最中。
この間の日曜日にプール入った時はもどかしくってついつい今までのの泳ぎ方で泳いじゃいましたが、せっかく一番効率のいい泳ぎ方…ってのを教えてくれてるのだからマジメにやらんと…。
よく腕の力に頼り過ぎって言われてるのでね(あっ(◎o◎)!!、もしかして…だから腕の筋肉量増えてる…?)
目標はイアンソープの省エネ泳法って言われたけど…もうチェック出来ないじゃなーい、引退しちゃったんだから…。

背泳ぎはただ今ローリングの練習中。
「基本はクロールの逆ですねー、色々違いはありますが」ってなーんだ簡単…な訳ないじゃん(≧ヘ≦)
まだまだヘタッピなので、ローリング意識してるとお腹落ちてくるし(すごく疲れる)思わず鼻に水入るし…ターンでも鼻に水大量注入だし…鼻から息を出すタイミングってのを聞いてるけど、泳いでる時にソコまでアタマが回らない!バカでーす。
ああ、鼻が痛い…。30代の手習いも大変なのだ(^_^;)

☆☆本日の運動☆☆
スイミングスクール1時間、その後自主練習30分

| | コメント (21)

走る事…

ジョグノート見てると…ランナーさんって皆さん割と毎日走ってるよね。
最近精神的にイヤな事が色々あって(すぐこういうのにやられちゃいます)すっかり走るのが面倒になってて…レースや目標があるからなんとか朝RUNとかで走ってたのだけど遂に気持ちが切れた(笑)
ジョグノートの記録見ると、富士登山の下りを除くともう10日位は走ってなかったのね(その前の朝RUNも家を出て走り出す前まではちょっとの義務感…走ると気持ちはいいけど)

走りたくないから走ってないのに、走ってないと焦る気持ちが出てくるからどうしようもない。
しかし飲み会では「走るぞー」とか「走りたいー」なんて強がって言ってたけどダメなものはダメ。
朝RUNも皇居お一人様RUNも中断(お一人様RUNには知る人ぞ知る別なトラウマが…)

その代わりジム子モードはばっちりだったからストレスはたまらないのだけどね。

ところが…この間週末に超久々にお外17キロほど走ったらやっと気持ちがぶっ飛んだ。気持ちいいぃぃ!
やっぱりとりあえず走ってみろって感じかな…うんうん。なんちゃってランナーの独り言。

みんな基本的に走るの好きだと思うけど…「走らなきゃ」って気持ちで走る事ってたまにでもある??

| | コメント (6)

現実逃避からの脱却…インボディ測定

怪我前は3ヶ月に1回はジムできちんとインボディーで筋肉量やら脂肪量やらを計測してたけど、完治後は完全現実逃避でまったくしてなかった。
今日は仲間3人が測ることになったので覚悟を決めて一緒に計測。なんかきっかけがないといつまでも逃げまくりだからねー(^_^;)
結果は…体重が前回測定時より2キロ以上増えてた。ここ数日飲み会が多かったのでこれは仕方あるまい。
筋肉量はホノマラ後よりはちゃんと増えてた。ホノマラ前に筋トレを一時中断して一時筋量減ってたのは覚えてたのだけどマラソン後も怪我してたし、最近筋トレを昔ほどはガッチリやってなくて更にかなり落ちてるのを覚悟してたからね、とりあえずはほっとしたわー。
腕はどんどん太くなっていくのが判っていたから(-.-;) スタジオプログラムでやるトレーニング以外は一切やめていた…のに増えている。
きっと格闘技系エクササイズのせいだろーなー。あれでビシバシとパンチ繰り出した翌日はよく腕やら背中やらが筋肉痛になるから…。
体幹は…筋トレの中では腹筋が苦手なのだけど、ここ何ヶ月かはどのスタジオエクササイズや水泳をやるにも体幹意識して、お腹にもしっかり力入れてやってたからそのお陰かなー。
昔お腹が割れてる女性のイントラさんにトレーニング方法を聞いたら「何もしてない、自分のレッスンの時は常にお腹に力を入れてるから勝手にこうなった。レッスン中の意識の問題だよ」って言われたことがあったのだけど、今年に入ってやっと実践することが出来たかな。
やっぱりエアロでもなんでもスタジオプログラムは1つ1つ手を抜かずにやると結果は出るものなのね、うれしいわ(*^_^*)。が、まだまだトレが必要の様…。
問題は足…筋肉量は激しくは落ちてなかったけど(山のお陰かなー)左足だけ筋肉が減ってて左右のバランスが崩れている。同じようにトレーニングしてたつもりなのに…。
トレーナーの卵なジム友がいたのでその話をしたら一言「怪我したほうでしょ…いつも庇ってる様に見えるよ」だって…。
自分ではそんなつもりなかったんだけどなー。きっと無意識だね、怖い怖い(mー_ー)m
P10006161 ちなみにこれがインボディ計測結果の一部です。これを全身真っ青にするのが好きなのだけど、最近は中々上手くいかない(筋肉量はチト恥ずかしいので消しときました)
昨日はRUN仲間で計測して見比べて結構楽しかった。もっともっといろんな知り合いランナーさんにも測ってほしいなぁ。

先週からこの連休にかけてはチームのRUNイベントが雨で潰れた事もあってずっとジム子モード。
土日は久々に昔よく言われたジム住人モードに近い状態…たっぷり動いて満足満足。
さあ富士登山競走もあるからそろそろなんちゃってランナーもやらないとね。

☆☆今日の運動☆☆
スイム30分、STEPエクササイズ50分、ブートキャンプ30分、エアロ50分

☆☆おまけで昨日の運動☆☆
スイミングスクール1時間、スイム練習1時間、筋トレエクササイズ60分、エアロ50分、
…体&口のストレッチ60分…
(/--)/

| | コメント (13)

木曜日は残業がなければスイミングスクール。今日も会社から逃げ逃げ…。

自分なりに少しずつ上達してるつもりのクロールだったが、最近「更に楽に泳げる様になりましょーねー」とタイミングに修正を掛けられている。
ほーんのちょっとのタイミングの違い。すっかり今の泳ぎ方で癖がついてしまった体にはこのちょっとのタイミングをずらすのがすごく大変。
でも理屈はごもっとも。木曜日のコーチは「僕のクラスでは体だけではなく頭も使ってもらいます」と言い切る理論派。
一生懸命体についた癖と格闘しながら貧弱なアタマを駆使すると、1時間のレッスンが終る頃にはぐったり。
ただただ1時間泳いでた方が実は楽って位。
笑えるのはあんまり考えていると息継ぎを忘れてしまう事。
20メートル近くまで来て「あ、呼吸してないや!」なんて思い出す時も。
ああ、ここを乗り越えれば新たな世界が待っているのかしら。頑張ばるしかない。

ところで自分の癖はわからなかったけど、人の癖はよく判りますね。
顔も名前も知らなくても泳ぎ方を見ると「ああ、あの泳ぎ方の人が来てる」って判る位癖を持った人が多い。
マラ完のコーチが前に「合宿に出てた人なら、遠くで走ってても走り方で誰だか判る」と言ってたから(私は合宿出れた事がないが…)走りもきっと同じなのでしょう。
ああ、自分の泳ぎと自分の走りをビデオに撮って見てみたい。
ギャハハハーと笑っちゃうか、みっともなくて悶々としちゃうか、あるいは意外に行けるじゃーんなんてうぬぼれるか(爆)…とにかく一度冷静に自分を見てみたいね。

☆☆本日の運動☆☆
スイミングスクール1時間、自主錬スイム30分

| | コメント (5)

本日のわたくし

昨日帽子を忘れた…家に忘れたのかと思ってたらなんと車の中にあった。ショック!
ちゃんと何度か日焼け止めを塗ったのに帽子がないのはかなり大きく今日起きたら顔はまっ赤っか。P1000603 P1000608
途中で暑くて暑くて長袖をまくっていたので腕もひじから下が赤い。
首の後ろと耳まで赤く、洋服がこすれると痛い(写真だとあんまり判らないかなー)

もちろん筋トレと登山のダブルの効果で足はばっちり筋肉痛(これは好きなのだけど…)

なによりヒドイのが帰りの高速のパーキングエリアで20箇所近く虫に刺された足。
刺されたところは全部血が出ていて、見たとき最初に思ったのはまた蛭??富士山にはいないと速攻で突っ込まれましたが…。
朝少し腫れていたけど特に問題はなかった…が、お昼過ぎからだんだん足がつっぱって歩きにくくなってきた。痒いし熱いし痛い。
ソックスをはいていたので判らなかったけど、退社時に着替えるのにソックスを脱いだら…なんと足首がすっかりなくなっていた。P1000610 まるで捻挫のときの様に腫れ上がった私の両足。すでに朝履いてきたサンダルなんて入りません。
すぐ病院へ行って薬をもらってきたけど、酒も止められ運動も止められ私の人生真っ暗(大げさですんません)
足の写真は前から取ってますが、後ろ側はとにかく刺され放題でとても写真にも取れやしない。
歩くのも痛いので治るまで朝RUNも中止。ぐっすん。

| | コメント (10)

トレヒヨ隊富士登山へ…

自分の実力も省みず富士登山レースに申し込んでしまった。
最初はレースに出てみたいというユリヒヨが試走をしたがってたので、練習だけ付き合うつもりがいつの間にかレースに出る事に…何故だ??
ただし山頂コースなんて絶対無理なので5合目コース。これだって私の実力ではどうなる事やら…。

本当は土曜日の予定が隊長の仕事の都合で急遽日曜日に変更。元々土曜日は焼肉RUNをしている仲間がいたが富士山の為参加を諦めた…。
日にちがずれたのなら行くか??と考えたが、メンバーを考えると参加した場合富士山で爆死確実なので強い意志(笑)でこらえて朝からジムへ…。
が、結局朝から晩までジム三昧、家路についたのは夜の7時。なーんだ、爆死は変らないかも…。

深夜2時に車でピックアップしてもらった隊長の最初の一言「仕事でさっき帰ってきたばかりで寝てないんだよねー」
えっ?(◎o◎)!
次にピックアップしたユリヒヨ隊員「練習会後に飲んでさっき帰ってきた。寝てないのよねー」
なぬっ?
Σ(゜□゜;)
残りの2名(私とむーひよ隊員)もしっかりは寝むれずお互い2~3時間睡眠。こりゃ誰が高山病に掛かっても不思議ではない!(実際にはちゃーんと全員無事。私は山頂で空気が薄い事すら感じる事が出来なかった鈍感モノ)

朝5時過ぎに馬返し到着、5時半登山開始。P1000487_2
まだ1合目のあたり…すでに私の太ももは悲鳴を上げ始めた。思えば前日のジムのプログラム…サド気が強い(笑)イントラによる筋トレプログラム、最近ちょっとメニューが大人しかったので安心して出たらこの日に限ってスクワット三昧。太ももは乳酸の溜まり場と化していた。
おいおい1合目でこれかよ…やばーいo(><)o

P1000491_1 P1000494_1 それでもなんとか5合目までは元気に到着。  
緑も多くて気持ちよい登山。

5号目過ぎて少しして早くもお昼休憩。P1000513 トレヒヨ食の基本(?)は山の中のカップラーメン。
あんまり上に行ってしまうと水の沸点が低くなりラーメンが食べれなくなるので午前も早いうちから昼食タイム。
私は車の中でおにぎり2個とハンバーバーを食べてたのにもかかわらず5号目過ぎた頃にはすでにお腹激空き。早い食事で助かったー。(ワタクシ燃費の悪い外車と言われております)

さあて食事後はいよいよ5号目以降の試練の登り。P1000531 P1000519 P1000528 P1000546 P1000575 P1000547




私には聳え立っている様に見える岩場、足が取られる火山灰、3歩進む度に滑って1歩位ずつ後退している様な小さな軽石だらけの道。うわさには聞いていた3箇所はある8合目。
サブスリーなむーひよとサブスリーを狙うゆりひよはさすがにどんどん先に行くが体力なし&筋トレで死んでいるわたしはとてもとてもついていけない。
先週北丹沢レース、昨日完徹でお疲れモードの隊長に付き合ってもらって少-しずつ登るがとにかくきつい。きつい・きつい・きつい・きつい・きつい。
いつまでたっても頂上に近づいてる気がしない。なんで私はここに来てしまったのだろー。
最初のトレイルランはチームokojoで連れて行ってもらった大山トレイル。駅から走って登山口からもケーブルカー使わずにずっと登っていった。この時も相当きつかったけど、さすがに日本一の山は辛さはその比ではない。
でもまあ少しずつでも前に進めばいつかは頂上につく。頂上に着きさえすれば後は大好きな下りが待っているのだから…とえっちらおっちら登り続ける。

9合目の鳥居を越えていよいよ10合目のゴールの鳥居が近づいた頃…突然体に変化が起きた。
あれだけ辛かったのに急に体がふっと軽くなってひょいひょい前に進めるようになった。何で?何で??ともあれ最後は元気にゴール。
私のこの様子は先に到着していた2人にずっと見られていたらしく、急にスピードが上がったのもチェックされてた…。「現金ですねー」と言われてしまった。
もうすぐゴールだと思ったら急に体が軽くなるなんて、登山もメンタルな部分が大きいのですな。

山頂にいる間…登りきれた達成感でとっても幸せ。P1000584 P1000587 P1000612




もう2度と来ないかも…と思わず百名山バッチまで買ってしまった。普段は絶対こういうのは買わないのにねー。

さて下山…私は下りが大好き。最初は岩場で慎重にしかいけないのでゆっくりゆっくり下る。これから山頂に上る苦しそうな顔をした人たちに、自分が登ってる時によく言ってもらった「頑張って下さい!もうすぐですよー」を連発。いったいどの口でそれを言う??(笑)やっぱリ私は現金な人間なのでしょー。
岩場が終ると、下りで膝が1回も痛くなった事がないのをいいことに(^_^)v他のメンバーを気にせずだーっと駆け下りる。だって我慢できないのよー。
が、私は筋金入りの方向音痴、一番前を進んでいるととても危険。後ろで一緒に走ってくれたむーひよ隊員に時々「そっちじゃありませんよー」と止められる。ああ、危ない危ない(^_^;)
そのうち霧がひどくなり道があまり見えなくなった…。でもこんなとこで無理してまた捻挫してもつまらないので、捻挫上がり2人組(私とむーひよ)は早歩きに変更。ああ、つまんない。
6合目で再度4人で合流して下山。
それにしても日本一の山は下りもやっぱり長いのだ。登りも下りも休み休みだった事もあり、下山した頃にはすっかり夕暮れ。お疲れ様でしたー。

登ってる最中はもう2度と富士登山なんてするもんか(レースは5号目までだからOK)なんて思ってたけど、登り終わると途端につらい事は忘れている。
達成感が辛さを消しちゃうんだね。これはフルマラソンとまったく同じ感覚だぁ。
きっと誰かが行くって言ったら来年また行っちゃうんだろうなー。前に書いた大山トレイルだって登ってる最中はつらかったのに今は楽しい思い出。
しょうがないねー、おバカだからね。

そうそう、今回は登山客というよりトレイルランナーがすごく多かった。P1000502_1
明らかに登山客と違う格好なのですぐわかるよね(特に5号目までは殆どトレイル系)
30人くらいまではむーひよ隊員と数えてたんだけど、数え切れなくなって中断。
みんな山頂コースにトライですね、気合が違います。
世の中にはどれだけのMさんが存在してるのでしょうね…いったい。

| | コメント (11)

徒然なるままに…

いちいち書く事ではないけど、今日は時間があるからちょっと書きたかった事を脈絡なく…。

最近痩せた☆

近年で一番痩せてたのはホノルルマラソン前。体重は○○キロ(20台前半の体重)で体脂肪14%!ジム仲間からは「やつれた」と言われた程(笑)だったのだが、その頃にだいぶ近づいた。
ジムの運動量は増えてない…逆に減ってる位。酒はやめてない。
残る
は気ままに時々やってる朝RUN。
でも週に2回くらいしかやってないのにそんなに効果があるもんかしらねぇ ( ̄- ̄;)ンー

☆筋肉痛☆
日曜日にブートキャンプやってから3日位ハムスト付近が筋肉痛。一緒に出た友達も大体同じとこを痛がっていた。
火曜日のとあるイントラにそれを話したら「こういう動きをしたでしょ!」と実践。大当たりぃ!
それにしても痛かった。
今は足の筋肉痛は治ったけど昨日3週間ぶりに格闘技エクササイズやったから今度は腕と背中が筋肉痛。
背中から動いてパンチ繰り出すから、少しサボルとすごい筋肉痛になるんだよねー。
私の鍛え方が足りないだけ…とも言うが(-o-;)

男性陣注意報☆
暑くなってくるとどうしても汗汗なカホリの人が多数。スタジオの中では逃げようがないの。
女性陣は結構ロッカーでスプレーとかして予防してるんだけどねぇ。
男性陣も少しは気遣ってくれないかなー(-_-メ)

☆オタク☆
格闘技系エクササイズにはオタクが多数存在する(マニアと言うらしい。自称カリスマまでいる)
毎日毎日同じ系列のあちこちの店舗に行って同じメニューをやる。よく厭きないなー。
多摩川、武蔵小金井、武蔵小杉、新宿、赤坂、青山、聖路加、金町、川口、浦和…。ご苦労様です。
観察してるとオタク同士は結構顔なじみ。
ついていけないわー(´ー`)ノ

☆蚊☆
今日帰ったらおでこにありえないくらいの大きなでき物が二つ。久々に蚊にやられてしまったー。
それにしても腫れがホント大きいの。オデコ出せなくて困ったぁo(><)o

☆跡☆
ジムで「時計してるの?」って言われた。あれ?と思って見てみたらちゃんと外してる。
なんてことない…時計の跡をからかわれただけ!
そういえばドカタ焼けも消えないし、足にはランパンの跡とソックス焼けもある…。
去年の秋までは超インドア人間だったからその様な類には縁がなかったのに…。
もう消えないのかなー(-_-メ)


☆朝RUN☆
今日は朝5時に起きたけど、誘惑に負けて2度寝してしまった。
さあ明日は走るぞ。もう寝よう。

| | コメント (5)

エアロビ修行

STEPは大々大好き。だけどエアロはちょっと恥ずかしくってジムに入ってからも最初はしばらくやってなかった…。
ここ1年弱は○塚さんというかっこいーイントラさんの土曜日のテクニッククラスだけ参加。
あんまり動きが恥ずかしくないので難しいけど気分的には参加しやすい。
始めたころはしょっちゅう固まってたけど最近はだんだんついていけるようになった…。
が、今月の動きは私の苦手な苦手なヒールジャックだのフライの変形だので久し振りに固まりモード。
周りのジム仲間に聞くとヒールジャックは克服するのに1年かかっただのそんな話ばっかり。
そんなに我慢してられるかー!という訳で今月はジムでちょっと時間があると「陰影(カゲレン)」「隠練(カクレン)」「コソ錬」。
ジム仲間がいろいろ教えてくれるのでこれに甘えてひたすら練習。

運動神経が発達してない(体育はいつも5段階で2か3!)私は体ですぐ理解出来る方ではなく、頭であれやこれや考えて何度も何度も練習してるうちに体がそれを覚えてくれて、だんだん自然に動けるようになる…のです。やっかいだ…(笑)。周りからは頭で考え過ぎ!とよく言われますが…それでも月の終わりにはなんとかクリアー!ふん、1ヶ月で克服したぞ!!

先週の土曜日はいつも一番前の真ん中に立っている通称「大先生」がおらず、周りに押されて押されて(イントラさんにまで「練習してたじゃん」と促され…)ありえないこの場所で初エアロ(超緊張―――)。
このむちゃくちゃな緊張感で、逆に迷ってるヒマもなくなんとかやりきった!
と思ったら…5週目なので「お・ま・け」がついてまたもや新たなる苦手な動き。
手と足が違う動きをすると、私のおばかな頭はついていけません。最前列中央で固まるという悲しいことに…。
第1ブロック、第2ブロックまでは練習のお陰で元気一杯。第3ブロックは適当にごまかしごまかしなんとか終了(汗々)。
頼むから練習してない動きなんてやらんでくれーーー(泣き)
試練の1ヶ月でした。

もう月が替わったからやらなくってもいいのに…頭の中はまだ先月のエアロの動きで一杯。
あーあ、もう1回やりたいなー。

| | コメント (7)

ジムでCAMP IN

午前4時…いったん目が覚める。
6時再度目が覚める。また寝てしまって…起きたら10時半だったー。きゃー寝過ぎだ!
もう走るには暑そうなのでとりあえずジムへ。

ちょこっと水泳して(むちゃくちゃ混んでたので30分で終了)いつものSTEPアドバンスやって、さあ、いよいよ今日からスタートの新メニュー、ブートキャンプ。Bootcamp
狭いスタジオだったのだけど、スタジオ前に行ったらすでに行列が…みんな興味アリアリなのね。

私を含めSTEPから流れてきた友達組は主にスタジオ左側を陣取った。
それにしても見たことないお顔が沢山いるなー。最近新会員が増えてるけど新会員って最初はあまりスタジオは出ない。ブートはそれでもみんなやりたいんだろうね。とんでもない大盛況。

さてさてやってみての感想「キツイ!」
ビリーさんのDVDと一緒で息つく暇がなくどんどんきついメニューが進行していく(時間もないので…)
DVDだったら途中で止めて休憩できるけど、スタジオでは少し水飲む位の休憩時間しかない。
が、イントラさんはもともと格闘技系エクササイズ等もやってるノリノリさん(関西弁のビリーならぬシェリーさん)最初っから異様な位のハイテンションで事が進んでいくので超楽しい。
イントラ「ほら行くよー!フォー!」私たち「はーい!」「スリー!」「はーーい!!」「ツー!」「はーーーい!!!」「ワーーン!」「はーーーーい!!!!」
きつい時は声を出すに限る!思ったとおりブートキャンプは家で黙々とやってるよりおバカなノリでみんなでやった方が楽しい「Circle!Circle!Circle!」

終った後のみんなのコメントは2つに分かれてた
A「きっつーい。こんなにきついとは思わなかったー(>_<)
B「きっつーい。すごく楽しい!(^o^)/
私はどちらでしょー。まあお分かりかな。私の友達も大体B軍団…鏡越しにみんなの動きを見てたけど、チーム左は結構サボらずきっちりきっちり動ききっている。
さすが普段から鍛えているプチマゾ軍団…こーゆー頼もしい友人達が大好き。

最後はもちろん両手挙げて「VICTORY!」で終了。
フフ、日曜日の楽しみがまた1つ増えたなーo(^-^)o

☆☆本日の運動☆☆
水泳30分、STEPアドバンス50分、ブートキャンプ30分

| | コメント (12)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »