« 吉川なまずマラソン走ってきました。 | トップページ | 皇居にて »

桜の花が散る頃

会社や学校では新しい年度が始まる4月2日、とても尊敬し慕っていた上司が亡くなりました。
彼は明るくいつも周りを楽しくさせ、仕事も彼がそばに居てくれれば何があっても絶対大丈夫!と思わせてくれる方で、本当に本当に皆から慕われていました。
私もこんな方と出会えるなら世の中まだ捨てたものではないと常々思っており、暫くコンビを組んで仕事をしていた事やうちが近い事もありとても可愛がってもらっていたので、突然の訃報に足元を崩された様な想いでした。
昨日はお通夜のお手伝いに行ってきましたが会場に入りきらない数の弔問客…終了後は私が彼と記憶が無いほど酔っ払った店へ課の皆で行き、故人が大好きだった芋焼酎を呑んでお別れをしました。
仕事中悔し涙を見られた事もあったので酔うと「本当は泣き虫だからなぁ」なんて言われていました。そうですね…本当に泣き虫です。思い出すとまだ涙が止まりません。
ホノルルマラソン時に応援してもらい、長野出身という事もあって長野マラソンがランナー100選の第1位である事、私が出走する事を話すととても喜んでくれていました。
レース後の土産話が出来なくなり本当に悲しいですが気持ちを切り替えないといけないですね。これからも…頑張ります。

ご冥福を心よりお祈り致します。

|

« 吉川なまずマラソン走ってきました。 | トップページ | 皇居にて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事