« 初棄権(回想) | トップページ | 捻挫まだ治らずぅ(回想) »

波乱の千葉マリン(回想)

無謀にも2周連続でハーフでエントリーをしていた(エントリーした時ってまだホノマラ前の気がみなぎってる時。何でも出来る気がしてたのよねー)
捻挫は治っておらずこのレースもドボン。ジムRUNチームが出走するので、ちゃっかり参加賞だけもらいにレース会場へ。

今日は千葉マリンマラソン、千葉県幕張市のレース。私には昔から今でも馴染みのある場所。走ってみたかったなー。
練習会仲間が多数出走してたので、エントリーした後7キロ地点に移動して応援。
ここは(いや、幕張は殆どか?)工業地帯で応援者は皆無。初めはランダムに応援してたけど、だんだん疲れてきて知り合いだけ探しての応援にチェンジ。
応援パワーは知ってるんだけどね、ちょっと一人でテンションキープは出来なかったわー。

ここで応援を終了した後ダンナといつものララポートに買い物に。
が、昼食を取ってたら走り終わった練習会仲間から1通のメールが…「スタッフ(マラ完コーチ)が世界新記録を出しました!!」
その後コーチがってのは冗談だって判ったけど世界新はホントの話。
ありえない事にハーフのキロ数が足りなかったというオチでした。

こんな事ってホントにあるんだね、信じらんな~い。
このレースに標準を合わせてがんばってきたランナーさんはとてもとても可哀想。

どうも私は痛いのを我慢してまで出なくて良かったらしい。
そんな事してたら泣くに泣けないよねー。

|

« 初棄権(回想) | トップページ | 捻挫まだ治らずぅ(回想) »

「RUN」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初棄権(回想) | トップページ | 捻挫まだ治らずぅ(回想) »