« バーベキュー(回想) | トップページ | 初めての30キロ走(回想) »

大山トレイル(回想)

この間のバーベキューの終わりにマスターが「大山トレイルやりまーす」と言い出した。
大山?どこ?板橋区の大山?山音痴の私はこんな状態…。聞けば神奈川県のとある山らしい…とてもいいトレーニングになるとのことなので、それじゃあと参加することに…。

駅到着後お手洗いで着替えて…さて山まで行くのにみんなバスへ乗り込んでいく…。
私たちも乗るのかなーと思ったら「何言ってるの?走るよ。ここしかまともに走れないから…」だそうな。
私そんなに走れるのかなー。
初めは平坦、楽しく走っていくも途中で大事なことに気が付いた。寝坊してあわてて家を飛び出した私、なんとお昼ご飯を忘れてきてしまったー
<("O")>
既にコンビにはなく買えるお店がない…だんだん坂道がきつくなっていっても私の頭の中は買いそびれたお弁当で一杯。
坂道はもちろん苦しいけど、余計なことに頭が行っていたせいでなんとか走りきれたー(バカ?)

バスで降りた人たちはそのままケーブルカー乗り場へ。
いーなー、私ケーブルカー乗ったことない…乗りたいなー。が、もちろんそんなものは使うはずもなくトレイル開始。
と言ってもとてもとても走れたものではなく、少し登るとすぐ息がぜいぜい、時々休みながら少しずつ上るしかない。
一緒に来たわっすぃはとうに姿が見えず…マスターもこちらの様子を時々見ながらも先に進んでいく…。
ケーブルカー降り場から先はジーンズ、スニーカーの普通の格好の人がいともたやすく登っていくのに、格好だけは一人前の私はこの頃までにはすでにヘロヘロ。ジーンズ軍団には意地でも負けるかーと気合を入れ直し。Dscf0333
その甲斐(どの甲斐?)あって、だんだんケーブルカー軍団がぐったりゆっくりになってきているところを、これをホイホイ(な振りして)追い越しながら登って…やったぁ頂上だぁ。
tokoさんと二人でばんざーい\(^o^)/。

山の中腹のお店でおにぎりを買うことが出来たのでこれを食べ、まっーたく足りないので更に売店でカップラーメンを食べ(高いけど美味しかったなぁ…)さあ下り…。
さてこの日は男性陣のわっすぃとマスターはトレイルシューズ、一方女性陣の私とtokoさんはランシューズ。男性陣2人がわああぁぁぁといった感じで降りて行くのが気持ち良さそう。
でも私のシューズはすべるので怖くてとてもそんな事出来ない(-_-メ)
いーなー、楽しそうだなー。いつかトレイルシューズを買ってやる!

下山したらそのまま温泉へ…なーんで気持ちのいいものか…。
風呂上りのビールも普段の何倍もうまーい
o(≧∀≦)o。世の中こんな美味しいビールがあったのね…。

山→温泉→ビールのゴールデンコースを覚えてしまったからには…また行くしかないね。

|

« バーベキュー(回想) | トップページ | 初めての30キロ走(回想) »

トレイル&トレッキング」カテゴリの記事

コメント

なるほど。。やっぱり格好は大事なのね。それが気合を入れてくれることもあるんだね!私はいつもカッコからっ♪うふ♪

投稿: sumisumi | 2007年6月11日 (月) 08時42分

sumiちゃんはいつも(´・ω・`)b バッチグに決めちょるよなー。

投稿: とも | 2007年6月11日 (月) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バーベキュー(回想) | トップページ | 初めての30キロ走(回想) »